BLOG 大将ブログ

新富の穴子vol.3

2020年7月22日(水)テーマ:新富の思い入れ

以前、新富寿しの穴子【ブログ:新富の穴子vol.1 vol.2】で紹介させて頂いてますが、
今日は、仕込み時のアップデート版を少しご紹介させて頂きます。


■頭・骨〜仕込み〜              

骨には、血管や血合い、神経が付いています。まずは、それらを綺麗に取り除く作業です。
骨抜きや包丁をうまく使って、膜や血管を取り除きます。綺麗に取り除いたら水にさらして
残っている血を綺麗に流していきます。
ここまでは、以前ブログ掲載した通りのやり方でした。
掲載するのをすっかり忘れておりましたが、ここからがアップデート版!
以前は、『水にさらして』と紹介しておりますが昨年からは、骨の中にある
血と神経を取り除くとこまでしっかりやってます。

そうすることで煮汁を作る際、以前よりも血生臭さをより軽減できます。
こちらがその様子です。

骨を真ん中から二等分にし、両方しっかりと血抜きします。

頭方面は、動脈や神経が通っている穴が大きいので、気持ちよく抜けます。
一方、尾ビレ方面は穴が極小になって行くので小さなノズルを当てて水圧で押し出していきます。
うちは、公認店ではないのですが、【津本式】の専用ノズルや包丁を使わせて頂き
大変重宝しております。

穴子は、一手間も二手間もかかる食材ですが、津本氏のノズルを使うことによって
より丁寧にそして、実はより楽しく仕込みができるんです。

気仙沼産の穴子は、脂も乗っててホントグットな穴子です。
ふかひれ、メカジキ、カツオに次いで自信を持ってオススメできる鮮魚です。

 


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

男山本店 祝・再建

2020年7月15日(水)テーマ:ブログ

男山本店再建おめでとうございます。
震災から9年数ヶ月、7月15日大安吉日に無事再建しました。

【男山本店】

創業大正元年の男山本店は、国登録有形文化財に指定されている建物で建築は、
昭和5年だそうです。

IMG_8769

僕が小さい頃から気仙沼湾の中に普通にある景色で、何屋さんか分からなかったが
かっこいい家だなぁという印象が強くありました。その理由は、屋上のペディメントという
なかなか拝見しないモダンな造りが、強いイメージとして昔も今も変わらず残っている
そんな建物です。

 

男山本店webサイトはコチラ

 

中に入るとお祝いのたくさんの生花や観葉植物、たくさんの人で賑わっていました。
どれだけの方々が再開を待ち望んでいたかの片鱗を垣間見れ、気仙沼のシンボルがまた一つ
復活したかと思うとこちらも嬉しくなってきました。

社長に2F3Fと案内して頂きました。
2階は、今のところフリースペース。今後の活用術が楽しみです。

7988-0083 ERRAZAARS-O TA 0226-24-8088 FAX 0226-22-3037

3階は、可能な限り元のまま、元々の原材料を使用。
震災で1階2階は、倒壊していましたが、3階は奇跡的に大丈夫だったとか。

IMG_8760

窓枠や碁盤の目になっている天井などは、ほぼそのままだそうです。
昭和5年から変わらず見える景色は、喜怒哀楽様々な表情を見守ってきただけに
おもむきがあり重みを感じます。

今は、生まれ変わった新しい気仙沼湾の顔がはっきりと見えていました。

IMG_8756

3Fまでエレベーターはあるようですが、階段は螺旋系になっているので、
足腰にとかく問題がなければこちらがオススメです(笑)

IMG_8762

帰り際、菅原専務にもご挨拶。
菅原専務は、今のこの時期を利用して何やら合宿でパワーアップしてきたと
自信満々の表情でした。

これから益々楽しみです。

男山本店菅原社長は、気仙沼商工会議所の会頭としてもご尽力され、
震災後の気仙沼市が大変な中、強いリーダーシップを発揮され各事業者優先で
復興への後押しを率先して行ってきた方です。

そんな中、来年震災から10年という一つの節目を迎える前に再建できたことは、
何よりですし、本当に心から再建おめでとうございますとお伝えいたします。

男山本店webサイトはコチラから

 

 

 


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ダイエットは基本明日から!

2020年7月14日(火)テーマ:ブログ

『自分の身体は、自分が一番良く知っているんだ!』という台詞を病院の先生に
浴びせるおじさん。どこが悪いか教えて欲しくてその病院に行ったんですよね(笑)

心中お察ししません(笑)

自分の身体は、間違いなくお医者さんが一番良く知っていると思うので、
情報共有しながら伴走することをお勧めします。

とうとうドラマのおじさんに言いたい文句をブログにし始めた寿司屋の大将です。

 

■健康診断に行ってきました           

一年に一回の健康診断。
新型コロナの影響で、予定月から延期されていたんですが、ようやく行われました。
コロナシフトが徹底されていました。野球でいうとある一定方向に野手を集めた極端な
守備スタイルです。コロナシフトのおかげで混雑はしていましたが、蜜をさほど気にせずに
健康診断に取り組めました。

スタイルといえば、

今回から新しい?システムで健康診断が行われていました。
前回までは、用紙に保健師さんが手書きで記入していくスタイルでしたが、
今回からデジタル化され全てがデータ管理で簡素化でスッキリ。

スッキリしないのは、常に上書きされ続けるお腹周り・・・
投資し続けて見事に増えた局所的財産。何も考えずほったらかしにしてても
勝手に増え続けるシステムは、なんとも素晴らしい!

誰か、ベルトのボタンの数でその体型になれるシステム開発してくれないかなぁ。
ダイエットは明日から!が基本と思っていたが・・・、そんなお年頃ではないみたい(笑)

あの時やっておけば!的なことにならないようにそろそろ真剣に取り組もう。
って言っても真剣にとかってちょっと重いし・・・
重いのは、体重だけでもたくさんなのに・・・

健康診断の結果はまだ届いていないけど届いてからやるのは少し悔しいので、
第一歩をすぐに行動に移しておこう。そして、タバコの時と同じようにストレスフリーで
自分に合う方法をイベント化し、折角やるならおもろくやろうっと♬

 

とりあえず、宣言しておこう。(←別におっさんの体重に興味無いし!)
来年、令和3年7月15日までに8kg〜10kgかな。

どうストレスフリーで減らせるのか自分でも楽しみ♬

 

 


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ