BLOG 大将ブログ

マジで鳴ったファンファーレ

2017年10月20日(金)テーマ:ブログ

上手い具合に定休日にイベントが重なってくれて、福島へ行ってきました。

お目当ては、真っ赤な本をビジネス書として世に送り出してくれた
西野亮廣氏の講演会です。
IMG_3484

尊敬している方です。

さすが、芸人さん。というか、さすが西野氏!!!
かなり楽しくあっという間の時間でした。

休日に往復8時間の移動時間を費やし、高速代をかけて90分少々の講演を
聞きに福島県いわき市へ。
おつりに寿司をごちそうしても足りないくらいに最高の時間を頂けました。

勉強になりましたし、良い刺激を頂けました。
ホントありがとうございました。

この本は、講演を聞いてからと決めていたので早速購入し読ませて頂きました。
IMG_3487
310ページをあまり本を読まない部類に入る自分が数時間で
一気に読み終えました。

いつも、ブログやFB等を拝見しているので、
言っている事はそんなに変わりなくてもそれでも楽しく読み終えました。
これからまた、何回か読み返してしっかり頭に入れたいと思います。

ネットで見るとアンチの方々はもちろんですが、
その道のスペシャリストの方々が、この本に関していろいろ分析し発信しているので、
合わせて参考にしながら読むのもまた面白いと思いますし、
何より勉強になります。
IMG_E3489

この本は、正直、かなりオススメです。

『革命のファンファーレ』

とにかくいろいろ凄いです。
震災前の自分だったら間違いなくこの本に書かれている事の
9割は、理解不能だったと思います。

この本は、まさに新しい時代への
ファンファーレを鳴らしたんではないかと思っています。

 

もちろん西野氏だけの影響ではありませんが。
すでに全国で西野氏の影響やヒントを受けた方々が、ワークスタイルや
遊び、イベント、もちろんクラウドファンディングにまで新しい感覚の
ものがすでにスタートしています。

これは、かなり良い波になってるのではと思われます。
そして、革命のファンファーレを読み進めていくと分かりますが、
多分、近い将来、ビックウェーブが起こるのではと(楽笑)

自分的には、そう言えるくらい分かりやすく丁寧に
そして、鋭いツッコミも入りながらの斬新で楽しい
新時代へのビジネス書かと思います。

ビジネス書を超えた新しいスタイルのビジネス書?
人生の手引き書です。

が、ここはやはり『ビジネス書』路線で(笑)

夏目さん一人半でこの情報量は、本の嬉しいところですね。更に
この本の凄いところは、情報が未来へと繋がるものになっている所です。
数年かけて、貴重な時間と大切なものを費やし得た情報と経験値を丁寧に説明して
しかも、未来へ通用する学びを教えて貰えるという事は、本当に有難いです。

ファンファーレがすでに鳴っている新鮮さと驚きと
危機感といろんな感情が溢れてきます。
IMG_3490
ワクワクするような時代に突入したかと思うと
嬉しいですね。同時に危機感も増してますが(笑)

たぶん、過去を振り返った時にこの本は、
色褪せないで赤く輝いていると思います。

さて自分も頑張ります☆


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

やっぱ銀座だべ・2017

2017年10月19日(木)テーマ:ブログ

『やっぱ銀座だべ』の意見交換会が開催され、その懇親会が
アンカーコーヒーマザーポート店で行われました。
IMG_3450

銀座一流企業社長、気仙沼の若手経営者の方々と交流会。
負担する支援から、双方がより良くなるようにという
コンセプトの元、実行委員会が発足されました。

実行委員長には、阿川佐和子氏。
キックオフイベントでは、銀座とらや社長が司会をして下さるという
銀座の本気度。

こんな有難い組織が発足したのが、2013年。

今回新富は、意見交換会には出席できずもお寿司でお手伝いです。
気仙沼までお越し頂いた実行委員の皆様にマザーポート店の美味しい料理に
プラス気仙沼の寿しでおもてなし。

諸事情で会えない方もおりましたが、
総勢40名位の懇親会は、楽しい時間です。

海外出張で不在の臼福本店臼井社長から昭福丸のマグロが無償提供され、
会からは気仙沼産カツオ提供。
マグロがきて、カツオが提供されそこに新富兄弟は、握りをご提供♫
楽しい時間を頂けました。

久しぶりに銀座の名店、寿司幸社長にも再会でき
ご挨拶することができました。
IMG_3456

ゆっくりお話は難しかったですが、
『忙しいければ、手貸すよ!』と(笑)

銀座名店の社長に握って頂けたらもう最高ですよね♫
当然、お客さんも寿司幸社長の方がよろしいでしょう(笑・汗)

すぐ隣で社長の握りを見れるチャンスでしたが、
場を盛り上げる社交辞令の様子に残念賞(笑)

会を見ると皆さんの盛り上がりに素晴らしい意見交換ができた事を
伺えます。下記画像のせいでは決してないと思います(笑)
IMG_3452
こういう席への出張は楽しいですし、大好きですね♫
これでお酒飲めたらより最高なんですが・・・。

スケジュールを合わせてお伺いしますので、
皆様もいつでもお声掛け下さい☆

これからの季節ですと生ビールと熱燗、ワインでなかなか
良い仕事すると思います(笑)


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

痛ましい事故

2017年10月16日(月)テーマ:ブログ

先日、悲しい事故・事件がありました。

『高速のパーキングで、通り過ぎる際に通路に停めていた車を
注意した。』

そこから事故事件に発展。
結果的に高速道路上にまさかの停車。
そこに走ってきた大型トラックが追突という悲しい死亡事故。
(リンクはコチラから)

双方にとって何とも痛ましい事故・事件です。
間違いなく防げるもので、ましてや命を落とすという重大なものに
発展するものではないと思います。

注意する方もされる方ももう少し気遣いがあれば防げたものに
なるのではないでしょうか?

一部のメディア情報でしかなく、本当の所はどうなのか、
私には分かりません。どちらが悪いのかも分かりません。
しかし、高速道路上に停車する行為は、明らかに自殺行為で
当事者以外の方々まで危険に晒す行為でしかありません。

人の考え方は、十人十色です。
感情もあります。

人に何かを伝えるのは難しいと思います。
ましてや面識のない他人が、ネガティブな事を相手に伝えるという事は、
難しく理解してもらえる可能性は高くないと思います。

今回、トラブルを起こそうと発した言葉ではないと思います。
しかし、相手に伝わらなければトラブルが発生します。

高速道路に限らず、国道、県道、生活道と毎日使う人に
とっては、日常的に起こりうる問題ですし、車に限った問題でも
ありません。

日常の中にあるからこそ、気をつけていきたいと思います。


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ