BLOG 大将ブログ

恐怖 【前編】

2021年2月21日(日)テーマ:ブログ

■出張                    
先日用事があって、弘前まで。
この時期に弘前って、チャレンジャーか!とは思いますが、手触り感という感覚を
大事にしたいので、行くことにした。

運転は、マネージャーと交代交代なので疲労感もなく快適ドライブ。
相棒は少食系男子なので、気仙沼〜弘前間走っても25ℓくらいなので非常に助かります。

ナイスだぜ相棒!

高速道路は、岩手から秋田に入り山間部を抜け大鰐・弘前へ。
月曜日は、快晴で道路に雪もなくコンディション最高です。
しかし、市内に入るとそこはやはり北国弘前!
道路や駐車場に積み上げられてる雪は、ッッパない♬
丘になってるし!

IMG_9736

 

■今後に繋がるお話              

こんなご時世だからこそ、仲間内試行錯誤しながら共存を目指す!
嬉しい提案を頂き、早速持ち帰って気仙沼の仲間内で何が出来るか模索したいと思う。

 

それにしても

 

THE雪国弘前という場所で、この令和の時代に昭和か(笑)

IMG_9703

今は、世の中的にあまり歓迎されないのでしょうが、
おじさんは、こういう若者嫌いではない♬
(友人?がいるから安心)
あまり無理しないようにね。

 

 

■悪天候                   

仲間内で何かを一緒に出来るというのは、本当に嬉しい。
そんな未来を思い浮かべながら迎えた朝。

ホテルのロビーで余韻に浸っていると・・・

さすが弘前???昨日と打って変わり過ぎやろ!
雪と風が凄くないですか???

とロビーから見える景色に愕然・・・
雪と風がやばいことになってる・・・

速攻スマホで天気、道路情報等情報を探る。
弘前から始まり、東北自動車道定点カメラのライブ映像、 雲の動向などなど。
するとびっくりすることに気圧940〜950hPaって・・・
台風か(驚)

2月16日9時時点での天気図

IMG_9738

 

ミスったぜ!
天気予報、日曜日の昼に見たきりで、月曜が快晴だったからすっかり安心していた。

帰れるのか・・・

 

つづく

 

 


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

東日本大震災 〜流され寿司・2011〜 vol.4

2021年2月16日(火)テーマ:東日本大震災

■2011年(平成23年)震災の年は             

本当にたくさんの方々がそれぞれの想いで被災地へ足を運んでくれた。
芸能界もたくさんの方々が慰問で気仙沼を訪れてくれていた。そんなある日、
演歌の生きるレジェンド【北島三郎氏】が気仙沼入り。

blog_import_5293fd01ca1cc

ステージ前は、多くの元気とたくさんの笑顔で溢れていた。
そんな中、ステージ横でなぜかスポーツ新聞記者の方の取材を受けていた僕らは、
自分らの経緯を話していた。宣伝になるし被災地発信にもなるしと。

大政の親方が、顔見知りということで普段よりもフラットな感じだったが、
この新聞記者の方、実は、僕と同じ頭なので妙に親近感が(笑)
スキンヘッドにビーサン・・・、しかも体はなかなかのヘビー級!

この方の空気感、面白さしか伝わってこない♬
そりゃぁ速攻仲良しになりますよ(ピカピカ頭の特権)

 

■共通認識               

いろんな方々と接するということは、いろんなことへつながる機会を頂けるということ。
その為には、自分の感性と感覚はとても重要になってくる。

それはそうと時間は結構あったので、店や家が流された当時の話から、あちこち出張に
出かけている話をなかなかの解像度で記者の方にそれぞれ伝えてみた。

すると記者の方から
『流れ寿司なんですね』と言われ、あー、確かに!
♬包丁1本〜さらしに巻いて〜♬じゃないけどあっち行ったりこっち行ったりと
確かにどこか一箇所に定まってやる絶対数が多い中では、異色な形になるだろう。

実際、何か行動しようとしたら何もしなくていいと言われ悔しい思いもした。
最初からお店を構えてやるスタイルが普通で、そうではない僕らみたいなのは、
特殊な空気感というのは、主観的だが少なからず感じていた。

ただ、自分らもお店を構えていてそれが普通だったその時は気付けなかった。
お店が流され無くなるという普通じゃないことが起こり、一瞬にしてお店が無いことが
普通になったら、今までくすぶっていて、方向性を見出せていなかった何かの感覚が
沸々としてきたのを覚えている。

 

〜時を戻そう(ぺこぱ風)〜

 

ここで【流され寿司】に近い【流れ寿司】という言葉を初めてチームで聞いて、
そっか、『俺たちって、人様から見れば流れ寿司なんだ』と感じた時だった。

ここから、気仙沼有志の会を改め、チーム名を考えるモードになってきたような感が
あるが、ちょっと定かではない。この先は、新富マネージャーの記憶も少し借りながら
確認して次のブログへつなげようと思う。

 

 

 


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

おじいちゃんかよ 2日目

2021年2月14日(日)テーマ:ブログ

オンラインでスマホプラン変更する時は、目的を明確にしておくべき!
腕組みして難しい顔して画面と睨めっこし、正解パスワードを探すのが
目的になりつつある寿司屋の大将です。

 

■気を取り直して                 

もうすでに力強い味方、新富マネージャー参戦中です(マネージャーが全部解決している)
ということで、引き続き色々試してみる。

王道のサイトへ直接アクセスからのパスワード入力はもちろんのこと、
関連サイトから飛んでみたり・・・、または別なサイトから飛んでみたり・・・

もちろんやることは、パスワード入力(前日からこれしかやってない(悲))
どうしても手続きを進めていくと途中で出てくるパスワード入力の指示。
それに従うと違いますと言われ、だんだん保存していたパスワードがそもそも違うんじゃね?
と自信喪失になってくる。

そりゃそうだろ。何十回やったと思ってんだ!泣いちゃうぞ(泪泪泪)

冒頭話した通り、スマホのプラン変更から正しいパスワード探しが目的になりつつある
という悲し過ぎる時間が過ぎて行く・・・

 


■結局                     

色々試しました。頑張りました(自分で言うな!) で、
結局、今回は、ギブアップ(情け無い)で、電話相談を3月まで受け付けているので、
素直に甘えることに(神)
電話がつながり、色々経緯を説明する。もう優し過ぎて天使でした♬

文字で説明するのは難しいので割愛しますが、超ざっくり、超大雑把に言うと
パスワードの間違いは無く、パスワードの間違いでは無く、パスワードの・・・
もう『パスワードが違います』が頭にこびり付いている(泣)

仮にAというサイトとBというサイト(両方関連サイト)があって、その両方のサイトが
紐付いてないことが原因だったとか。そんなのレベル高過ぎだろ!無理!

サイト同士が紐付いてるかどうかなんて、そんなの僕には無理です(爆死)
そもそもそういう概念すら持っていなかったし・・・
みんな普通に知ってることなんだろうか(??)

いつかは便利にAIが全てやってくれる時代はくるんだろうけど
それはまだ少し先のようで、今は、こんなネット音痴の僕みたいな人も自分で
やらないといけない時代が少し続きそうです(泪)

 

■オンライン化                 

ただ今回、自分でやってみて(全部マネージャーです)いろんな発見がありました。

やはりやってみないと分からないということ
分からないところなのに分からないところを分かりやすく説明しなくちゃいけないということ
画面から見えてくる情報が全てではないということ(←この感覚大事)

などなど、凝り固まってる頭のアップデートが少しできたのではと思います。
マネージャーあざーーっす♬

おじいちゃんかよ!
という題名でブログにしてみましたが、

日本昔話で、
おじいちゃんが、縁側でお茶を飲みながらまったり遠くの景色を見ている姿と
令和の時代、
おっさんが、難しい顔して画面と睨めっこしている姿って、

本質的に大した差はないという悲しい現実ではあったが、そんなこんなを
話してたら新富は大笑い♬たくさん笑えたので、そこは良かったかなぁと思います。

今日より若い日は無いので、今のうちにもっともっと頑張ろうっと。

 

 

 


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ