BLOG 大将ブログ

『気仙沼ふかひれ丼』

2014年5月30日(金)テーマ:お店情報

本日、めでたく発表になりました!

『 気仙沼ふかひれ丼 』

震災の前の年、7月に気仙沼の顔?どなるべく
究極のふかひれ丼が大々的に発表されだ。その8ヶ月後の震災で
市内の組合員店舗は被災。徐々に出来るとこがら営業再開はしていったけんと
全ての組合員の再開までは3年と2ヶ月を要した。

そして本日、気仙沼市役所記者室にて記者クラブの方々を前に
大江副市長がら告げられだ。ちなみに事務局どして初めて記者室に入り
一言二言。良い経験をさせで頂きました。

いやー、嬉しいっすね♬ 気仙沼寿司組合14店舗(震災前は19店舗)
全て事業再開、そしてみんな揃った段階で『ふかひれ丼復活!』
一つの目標だったがらね。

『気仙沼ふかひれ丼』は前回よりもPowerアップ!!!
どこがって?
絶対的に大きさがグレードアップっす!前回の1、5倍以上の大きさ!
おーまいがー!!!!!!!!!!!!!!!!
これマジで男性の手のサイズはあるんで、下手したら女性の顔よりでかいかも!
おーまいがー!!!!!!!!!!!!!!!!

ふかひれ好きにはたまらないっすね♬ 組合員の間では、このふかひれサイズを
最高ランクの『 S5 』と表現しています。
気仙沼ならではのA級丼ぶり、ご賞味下さい。

正式なお披露目は、6月6日の午後どなってます。
気仙沼市長を始め、市議会等気仙沼を代表する方々の御列席を賜り
TV、新聞、Web、と幅広いメディアの方々にも取材して頂く予定です。

皆様、熱い気仙沼がより熱く!
気仙沼寿司組合も関係各位方々の御協力のもと
熱く頑張っております。

更なる詳細は、当ホームページや当ブログでも随時発表していぎますんで
もうちょっとだけ御待ち下さい。

よろしくお願いします。
っていうか、マジでかいっす!


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ