BLOG 大将ブログ

X’mas会(1歩の先)

2015年12月22日(火)テーマ:出張・ケータリング

今年も呼んで頂きました!
いつもの心が温まる職員の皆さんお手製のメニュー♬
IMG_5200
これは、歓迎されでる感たっぷりで思わず
パチリどしたくなる光景ッス♬
このお品書きを作ってる時の皆さんの想いを考えると
ついつい手元が狂うのであります(泣)

先日、地元紙に掲載して頂きましたが、
第二高松園様にて恒例の出張X’mas会♬
入居者の皆さんにも大変喜んで頂き、
おかわり!!おかわりで、作ってるこちらもメッチャ嬉しく
本当に素晴らしい会でした☆
IMG_5202
第二
高松園さんと御縁を頂けたのは、一人の女性がきっかけでした。
そして、更に掘り下げるとこの女性と御縁を頂けたのは、
福岡がら復興支援で、遥々気仙沼まで車で駆けつけてけだ
『福岡ハッピーライド』の常田さんでした。

どうにか東北のために!と震災二ヶ月後に福岡がら車で気仙沼へ。
俺のブログを偶然見つけそごがら始まった。
気仙沼入りし、支援活動を本当に一生懸命やって頂き、
ある家族も本当に感謝していました。
(ある家族どは、震災で亡くなってしまったけんと
姉ちゃんみだいに仲の良がった魚屋の事務員さんご両親)
※参照ブログはコチラから

その後、新富ど別れこの高松園さんにも足を運んで下さって
だみだいです。その事を知ったのは昨年、震災がら4年目の
事でした。

そして昨年、高松園の女性が、初めで新富に来店。
ハッピーライドの常田さんの話で盛り上がりつつテイクアウトの
注文を頂き、一旦は了承しました。

しかし、この女性のある一言がどうしても
耳がら離れず・・・、なんかモヤモヤ感が・・・。

『入居者の方々は、いつどうなるか分からないんです。』
と言われ、そして、

『未来ではなく、今の笑顔を大切にしたいんです!』

この言葉にわっつら感銘を受げましたね!!!
なので、テイクアウトがら出張へ変更。
というのも本当は、出張してもらいでがったみだいです。
が、諸事情もありなかなか言い出せねがったみだいでした。

♬モヤモヤ感スッキリ♬

気仙沼の高松園さんど新富を繋いでけだのは、
1,500km以上も離れだ福岡のハッピーライドでした。
本当に凄い繋がりっすね。

この高松園さんどの御縁は、
実は、偶然と必然が折り重なり、そしてそれぞれのメンバーが
それぞれの秘めた想いを胸に、それぞれが人のために
一歩踏み出した結果こういうストーリーが展開されでいぐ。

もうステキ過ぎ!!!

〜自分の信じてることの一つ〜
とりあえず1歩踏み出す
あとは、走りながら考える
(↑ ↑ ↑ ここは、尊敬するお客様の受け売り)

とりあえず『1歩』の先には、こんなステキな
ストーリーに繋がると信じてる!!!

B型特有の根拠の無い自信!という事は、内緒で・・・


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ