BLOG 大将ブログ

社会学習

2013年10月18日(金)テーマ:ブログ

関東の高校生が大型バス9台で気仙沼入りした。
大変素晴らしく嬉しくありがたい事です。
が、許可を取っていないので今回は高校名は伏せさせで頂きます。

昨日、社会学習の一環で高校生が気仙沼入りするどいう事で
急遽、語り部の依頼がきた。総勢約300人以上!
被災地にとっては、大変勇気付けられる(^ ^)

気仙沼エースポート跡地に大型バス9台到着
$わっつらうまい気仙沼
俺は、2号車に乗車。

学習になるほどの語り部はでぎねがったがもしれない。
正直、高校生にどごまで話したらいいのが結構悩んだ。
何をどごまで伝えだらいいのが…。
被災者の言葉どして何を伝えだらいいのが…。

こう見えでも結構考えでんです、俺^_^
ただのハゲど思うなよ!

生徒達の顔は真剣そのもの!
3・11の当日がら現状、復興の現状。
いつどこで遭遇するか分からない災害に対しての
心構えやそう考える大切さ。

上手く伝えられねがったがもしんねーなぁ…
ごめんな、生徒達。

帰りはみんな笑顔で見送り見送られで、
あの笑顔を見るど反省だらげの語り部が少し救われる。
$わっつらうまい気仙沼
いっぺー反省すっとごあるけんと
これだげは自信持って言えるし、
気仙沼市民代表どして言いいます。

『気仙沼に来てくれてありがとう!』

生徒達の真剣な目を見で、勇気をもらい
そして感謝の気持ぢでいっぱいだ。
俺がらも

気仙沼に来てけでホントありがとうヾ(@⌒ー⌒@)ノ
わっつら感謝してます。


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ