BLOG 大将ブログ

13年に幕

2013年11月3日(日)テーマ:東日本大震災

先月末に旧店舗に行ってきた。
共徳丸も無ぐなってだし、区画整理が始まってるんで
気になって見に行ってきた。

共徳丸が無ぐなって、JR鹿折唐桑駅跡地が2年ぶりに
道路がら見えるようになった。
$わっつらうまい気仙沼
んでも見える景色は震災前どはもちろん違う…。

うぢの店舗跡地周辺もどんどんその姿を変えでる。
そして、旧店舗も残ってだ基礎がようやぐ撤去されだ。
$わっつらうまい気仙沼
とうとう無くなったが(´・_・`)

ん…

まだ残ってだ!
$わっつらうまい気仙沼
シャデも俺も名残り惜しそうに覗き込んだ!
$わっつらうまい気仙沼
こごには、木が植えであったんだけんとね。
丸ぐなってっからどうやら工事関係者の方々が、
井戸ど勘違いしてしまったみだいで。

淋しい部分もあるけんと
これがらどんな新しい町に鹿折が生まれ変わるのか
楽しみでもある(^ ^)

最後のうちの遺構…

今日は11月3日
37年前の昭和51年11月3日に『新富寿し』は誕生した。
そして、こごに移って13年

13年間お疲れ様でした。


コメント(2件のコメント)

13年に幕」への2件のフィードバック

  1. 沼っ子

    13年かぁ
    新富を知って何年経ったかな?
    お店の歴史には及ばないけど
    ちゃんと覚えてるよ!
    店内も外の町並みも!

    いつも座敷ばっかりで
    カウンターに座ったことがない
    新店舗では絶対にカウンターで寿司食うよ!

    13年間お疲れ様でした!
    新富寿しがあったからこそ
    出会いもあって人との繋がりも広がったと思う

    新富寿しありがとー!

    返信
  2. ニコラスdx

    >沼っ子さん
    御来店、コメント、ありがとうございます。今度の新店舗は震災後に学ばせて頂いた
    『人との繋がり』を重要コンセプトにおいて精進してまいります。ブログ共々、今後ともよろしくお願いします。

    返信

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ