BLOG 大将ブログ

新富寿しのこれから

2012年10月22日(月)テーマ:ブログ

うぢは新富兄弟、もしくは『流され寿し握り屋衆』どして各地イベントに
参加させでもらってだ。震災後、手探り状態でおのおの経営も違う個性の
強い寿し屋が四人タッグを組んで今日まで頑張ってきた。

途中メンバーが多少入れ替わったものの、お互いに尊重し合い言うどごは言う
聞ぐどごは聞く!震災後の大変な時期に励まし合いながらやってきた。
これがらお店を再開開店するまで続ぐ予定。
まだまだチームどしてもイベントが入ってるし忙しいがらね。

震災後、とにかぐ気仙沼を忘れないで欲しい、支援応援して欲しいどいう
気持ちで『気仙沼』を全面に出してイベントに参加してきた。
震災後一年過ぎだ辺りがらは、各店の営業も兼ねでイベントに参加させで
もらってだ。

こご最近、よく聞かれるのが『いづ再開すんの?』どが、『どごで再開すんの?』
どが・・・。本当にわっつら嬉しいっすv(^-^)v

当ブログで詳しぐupしていぐ予定にしてだんだけんと今日がら決定した事だげを
ご報告させでもらえだらど思います。

新富ブラザーズはパワーアップして気仙沼に戻ってくるために
兄弟二人の五感、六感をフルに活用しつつ感性の幅を広げるべく、
人と人のご縁、繋がりを大切に学んで学んで学んでます。

そしてあくまでも目標なんだけんと春には、もちろん気仙沼で
再開したいど思ってました。
現在、数カ所の候補地に絞ってはいるものの契約や決定事項は何も
ありません。中にはいろんな噂も多少あるようだけんと噂は噂ですよ!
決定事項がありましたら、当ブログにて発表させで頂きます(#⌒∇⌒#)ゞ

震災後いろんな事をわっつら学ばせでもらった。
今は優しい雨がわっつら降ってる。
葉をでっかぐし、陽にあて上に伸ばし華を咲かせるよりも、じっくり地に
根を張り横へ奥へ、そして深く。そんなイメージだべがね。

ヒヒヒ(●´ω`●)ゞ
柄にもねーような事を言ってしまったぜ・・・

という事なので、今後もよろしくお願いします。


コメント(2件のコメント)

新富寿しのこれから」への2件のフィードバック

  1. 蘭世(らんぜ)

    気仙沼に実家があります。
    気仙沼の刺身が恋しい日々です(笑)
    関東は震災を忘れてきている気がします。
    ぜひ積極的に都内へアピールしてください。

    返信

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ