BLOG 大将ブログ

新しい視野を自分のものに

2016年10月30日(日)テーマ:ブログ

『おっ、いいねー!やってみようよ!』の一言から始める心構えって大事にしてます。

先日、あるニュースでトップの一言がちょっと取上げられました。
『日本人は、ダメなところを探す天才ね。』

自分もそう思います。人は、自分の感性、感覚、経験で物事を判断します。
決して悪い事ではありません。が、時として悪いものになりがちです。

例えば、ある会議で斬新過ぎるアイディアが出されたとします。
それは、もちろん自分に過去の経験にない発想です。それどころか、斬新過ぎて
発想すら想い付かないものです。

やりたくない訳ではないのに出来ない理由の方が、簡単に思いつくので、
『どうせそういう事しても・・・』とか『規則が』とか、
出来ない理由はいくらでも出てきます。

その良い例?が、最近ある芸人さんが渡米するとの事で盛り上がってました。
自分は、本当に凄いと思いましたし、実際に職場でも『凄いなぁ』と話しています。
しかし、世間では、残念ながら批判的な意見を聞いたり目にしたりする方が、
圧倒的に多かったような気がします。

もちろん、それも意見なので否定はしません。個人それぞれ自由ですから。

彼は、渡米してからの事や成功するまでのプロセス、たくさんの楽しいイメージをリアルにできていたと思います。そしてそこから逆算して今やらなければいけない事を確実に楽しんでやっていたことでしょう。凄く尊敬します。そして羨ましくさえ思います。
何を持って成功か失敗かは、本人しか分かりません。
しかし、間違いないのは、全てにおいて確実に経験となり自分の財産になるという事です。
芸人さんの感性や感覚は、本当に凄いと思います。
もちろん、ちゃんと大笑いしながらみさせて頂いてます。

否定が悪いという事を言いたい訳ではなく、それによって入り口が狭いもの、
もしくは閉ざされてしまうのが残念でなりません。
その先に見えるものが、見えなくなってしまう事がもったいないと考えます。

自分にはなかった斬新過ぎる発想を受け入れる事によって、自分の頭にある何かと
化学変化し?、さらに楽しい発想が生み出される可能性があると考えたら、
こんな楽しい事はありません!
なんて考えてると人と会うのがとても楽しくなってきます。
無理して時間を使ってでも、会いにいきたくなります。

という事で、今夜、明日の定休日を利用して、お江戸へ。
疲れよりも楽しみの方が遥かに勝っているので、今から凄く楽しみです。
明日お会いして頂ける方々、どうぞよろしくお願い致します。


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ