BLOG 大将ブログ

東京出張2日目

2017年6月16日(金)テーマ:ブログ

今回もですが長南工務店様の出張は、毎回いろいろ凄い事満載です!

前日土曜日に握らせて頂きました。そして次の日日曜日は、
なんとなんと6月の『長南工務店コンペ』にまで招待して頂きました。
今回で二回目の参加になりますが、素直に最高に嬉しいです。
今年、初ラウンドなので嬉しさと気合いと。

普通にかなり嬉しいです♫

もちろん、この日のためにしっかり練習はしてきました。。。
ここ数日の寝起きは、ゴルフ練習場100y看板地点です、はい!

まずは、開会式です。
練習グリーンで三浦社長のお言葉を頂き、楽しく怪我の無いようにと!
この時点でもう笑いがあり、楽しいR、楽しい一日になりそうな
感じしかありません♫ 皆さん、やる気満々です♫
IMG_2600

しかし、すごい人数です。そして人数以上に盛り上がっています!!

長南コンペは、凄い人数の中に凄い方々がたくさんおります。
前回の参加時同様、ゴルフ歴ようやく6年(年数だけ)の自分を
優勝争いをするような上手い方々の組みに入れて頂けました。
千葉部長、流石です。いつもお気遣いありがとうございます。

R前に記念に一枚千葉部長と記念撮影。
今回は、千葉部長と同じ組みではありませんが、勝負が楽しみです。
IMG_2604

千葉部長!今日は、負けませんのでお互いに頑張りましょう!

先ほど楽しい感じしかしませんと言いましたが、
ウソです。実は、もう緊張しておりました。
上手い方々が近くにいるだけで緊張します。
同伴者の方々は、経験も豊富で本当に上手い方々ばかりの組みです。

@同伴者(掲載許可頂いておりませんのでイニシャル表記)

#S氏:クラチャンです。凄いです。ゴルフは足下にも及びません。
ドライバーもおいていかれます。ただ、ヘアースタイルだけは、
スクラッチです(笑)

#M氏:レディースティからではなく同じティから打ちます。
90台はほとんど打たないそうです。インパクト音がいつも凄いです!
スイートスポットの音を全スイングで聞いてます。

#柳岡氏:熱いイケメン紳士です。HDCPは、トップクラスです。
特にクリークの安定感、飛球LINEは羨ましい限りです。
記念に一枚一緒に撮って頂きました♫
IMG_2602-2

とういう4人の楽しみなRが始まります。
今日一日、よろしくお願いします。

朝イチ、パー5のスタートホールは、より緊張もするし身体の動きも
ボチボチなのですが、真っ直ぐいってくれたのでまずは一安心。

2打目は、引っ掛けはしましたが、なんとかセーフ。。。
3打目で皆さんパーオンしていたようですが、自分はラフからでしたので
上手くカバー出来ずに4オンです。

さてさてパットは・・・。

S氏は、グリーン奥につけ、15M位の下りバーディーパットです。
クラチャンのような上手い方とのRは、そうそう経験ないのでいろいろ
学ぼうと凝視!!!

優しいタッチでコロコロ、、、コロコロ、、、

なんと!!!朝イチおはようバーディーです!!!
すげーーーー!!!しかも下りラインの15Mパット!
さすがクラチャンです。朝から良いものが見れました。

自分はというと何とかボギーでクリアです。

とまぁこんな感じでRが進んでいきます。
今年初コースなので、ゴルフできるだけでも嬉しいし、楽しいです。

が、

それ以上に楽しかったのは、やはり同伴者の方々!
カート内での言葉の掛け合いが、もう漫才そのものです(笑)

特にクラチャンS氏に対しては、柳岡さんの口撃、M氏の口撃と
カート内でも熾烈な戦いが続きます。
慣れていない自分は、実は苦戦です。

というのもカート内、多少の席順変更はマメにあるものの
女性のM氏が前、柳岡さん、S氏、自分は後に3人という
感じで最後まで進みます。別に決まっている訳ではないのですが、
何となくこんな感じで最後までいきました。

そしてこの席順が苦戦を強いられる原因です。

自分がどちらか端に座るときは、さほど気にならないのですが、
真ん中に座ってしまった時が問題です!

前の座席からS氏へ向けM氏の容赦ない口撃が始まります。それに続いて
熱い柳岡さんからS氏への口撃も始まります(笑)
自分が口撃されている訳ではないのですが、両方から挟まれているので、
メンタル的には、自分が責められているような錯覚を起こします(泣)

そうです!口撃の半分くらいは、『ハゲネタ』(笑)です。
でも、口撃しながらも頭皮の日焼け止めクリームを渡す優しい?M氏。
それを一生懸命頭に塗るS氏(笑)
前述した通り、自分は、クラチャンS氏にゴルフでは、
足下にも及ばないもののヘアースタイルだけはスクラッチです!

S氏も自分もハゲは、全く気にしていないので
こういう楽しい口撃が成立するのでしょう♫
終始、こんな感じで進んでいきますので、本当に楽しいコンペでした。

同伴者3名の上手い方々に引っ張られ、
スコアもハーフベスト、自己ベスト共に更新!

カート内の攻防、笑いもたくさん有り、本当に楽しいコンペに
参加させて頂きました。こんな楽しいコンペは、そうそう参加できませんので
本当に嬉しいの一言です。

本当にありがとうございました♫

 


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

東京出張1日目

2017年6月15日(木)テーマ:出張・ケータリング

長南工務店 埼玉支店様へ向けて出発です。(掲載許可有)
今回、御配慮頂き暑気払いに呼んで頂きました。

いつも本当にありがとうございます。

三浦社長を筆頭に長南工務店様は、新富マネージャーが上京した
19歳の頃からお世話になっています。
震災後は特に様々な支援、応援を頂き言葉では感謝しきれない程です。

贈答品、鮮魚等、当店のみならず気仙沼も多大な応援を
頂いております。また事業再開後は、お店まで大所帯で
駆けつけて下さいました。
(当ブログ内:関連記事はコチラから)

自分の『常識』を軽く超える支援、応援に今でもビックリします(汗)

今回も魚は、磯屋水産からの間違い無い今が旬の気仙沼産をメインに
舟盛り・握り・他多数で準備させて頂きました。
(磯屋水産HPは、コチラから)

初めてお伺いする埼玉支店ですが、迷う事無く無事到着です。
H26.11月以来の再会です。
その節は、遠い気仙沼まで本当にありがとうございました。

今日はよろしくお願いしますのご挨拶。
その後、準備に取りかかるも埼玉支所の方々が、機敏な動きでお手伝い
して下さり、あっという間に終了。流石です!

あの動きとお気遣いには、こちらもできる最高のお寿司で
答えねばなりません!

頑張りましょう!!!

今回は、舟盛りも準備です。
手際よく姿造りを準備していきます。
お寿司もできる限りギリギリまで待って作り立てを提供出来るように
段取りしました。

〜長南工務店埼玉支店 暑気払いスタートです〜

この日も暑気払いに相応しい関東ならではの暑さです。

若い方々が多いと流石の食いっぷりですね!
どんどん握っていきます。
今回残念だったのが、一つ。
最近、水揚げが始まっていた日本一の気仙沼産生鮮カツオだけが、
連日入荷がなく、持って来る事ができませんでした。

こればっかりはどうしようもないので仕方ありませんが。
できる事なら持参して、気仙沼のカツオを食べて頂きたかったですね。

しかしながら、今が旬の気仙沼産ムラサキウニ、ソイやあわびなど
カバーできる食材ばかりなので問題ありません。
気仙沼産の最高に美味い穴子も持参で新富オススメでもありますので、
カツオに負けないように準備しました。

おかげ様であっという間に完売です。
追加のお寿司も全て食べて頂き、こちらも嬉しい限りです。
テーブルからは、『美味しい』とあちこちから聞こえてきて、
移動の疲れ等吹っ飛びます!

中でもシャリが美味しいとお褒め頂き嬉しさ倍です♫
少しだけ、今使っているお米のお話もできました。
ちなみに当店は、事業再開後からずっと宮城県産『ササニシキ』です。
田植え等、一段落ついたと思います。12月以来なので
お伺いして近況を取材してきたいと思います。

お米はさておき、、、

お顔を拝見しても皆さん、良い笑顔をされていたので、
こちらも一安心です。

長南工務店埼玉支店の皆様、本当にありがとうございました。
これから暑さ本番ですが、健康に留意され安全に過されますよう
ご自愛下さいませ。

この度の出張に際し、御配慮頂きました三浦社長始め
長南工務店の皆様、段取りから始まり当日もお忙しい中
駆けつけて下さった千葉部長様、本当にありがとうございました。

改めまして心より感謝申し上げます。


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

危ない時間

2017年6月13日(火)テーマ:ブログ

数日前に大先輩の方から携帯に電話を頂きました。

コンペがあるということとその時間の連絡でした。
親子位の年の差の大先輩なので粗相がないように
電話対応しなければいけません。

自分『お世話様でございます。』

大先輩『どうも! 先日、何回かメッセージ送ったんだけど』

いつも大先輩からは、電話番号で送るメッセージで連絡がきます。
今回は何故かそれが送れないご様子で、電話してきたとの事です。

自分『あれ? そうですか・・・。すいません・・・、えーっと、
届いてないようですが・・・』

大先輩『うん、送れなかったのね。』

自分『あっ、そうでしたか(一安心)』
見落として忘れてたのではと一瞬考えたが、大丈夫でした。

大先輩『何で送れないのかしらね???
もしかして、携帯の番号変えた???』

自分『えっ?・・、・・・、いえ、変えてませんが・・・』

と言いつつもホントは、

心の声(だって、番号変えてたら今、電話でお話できて
ないと思うのですが・・・)

と心のツッコミというか、そう考えてしまったが最後・・・。
頭の中には、オフコース♫

♫ラーラーラー言葉に〜できな〜い♫

もちろん笑えない状況であります。
そんなに面白い事でもないのですが、
おかしいと思った時に笑ってはいけない!!という状況下、
絶対笑ってはダメ!!という判断処理が行われると
余計おかしくなってくるから不思議です。

もちろん、プチツボ突入です☆

おかしいのに笑えないという状況は、拷問に等しい。
この我慢が、

確変でプチツボから中ツボへ・・・。

我慢すればするほど・・・。

ヤバいです。。。。

笑いたい。。。

用件は短かくて、返事のみで済む程度。
会話をしなくても成立する電話に助かりました(笑)

送れなかった理由は、多分メッセージの場合、一度の送信で送れる
文字数の制限をオーバーしているからというのが、
今回は1番可能性的に高いですかね。

あ〜、本当に危なかった(汗)
という実際にあったいろいろ危ないお話でした。


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ