BLOG 大将ブログ

偉大な社長

2013年9月6日(金)テーマ:ブログ

先月、8月半ばにある会社のA社長が旅立った
新富寿し、新富家族、もちろん俺の人生においでも
多大な影響力のあるA社長だった

うぢのお店は昭和51年の創業になるけんと
その前っから支えでけでで、親父の時がら数えるど
40年以上も支えで頂いだ事になる
血の繋がりごそ無いけんと俺にとっては
親父そのものだった

ナニクソ根性で160cmも無い身長
人には謙虚で読書が大好き
昭和、町工場の社長気質

バイタリティ溢れるどいう言葉がピッタリ
人の人生2倍は生ぎだどいう言葉がピッタリ

気遣いがでぎで義理人情が厚くて
俺の人生の師

本当にいろんな事教わったなぁ

あの世行っても寂しぐねーべおん!
今頃は、うぢの親父ど久しぶりの再会ど俺の悪口で
わっつらうんめー酒になってっぺな( ̄□ ̄;)!!

今、キーボード打ってはdelete・・・
打ってはdelete・・・
まだまだ社長のいろんな事、書いだり紹介してがったけんと
書ぎでー事わっつら出でくんだけんと・・・

頭さ思い浮がんでくんのは、眼鏡にいどどの細い目ば細ぐして
わっつらでっけー声で大笑いしてる社長

やべー・・・ちょっとだげ、ほんの少しだけんと
涙でできた

激動の人生、お疲れ様でした
育ててくれてありがとうございました


コメント(1件のコメント)

偉大な社長」への1件のフィードバック

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ