BLOG 大将ブログ

めかしゃぶ(メカしゃぶ)

2020年10月25日(日)テーマ:お店情報

いつかお客さんを迎える時のいらっしゃいませのセリフを【あらじゃい】に
定番化させクセの強い寿司屋でありたいと願っている寿司屋の大将です。

巾着に入れたスパムは出しませんが、イカ2貫を頼まれると笑いが我慢できそうに
ないのがここ数年間のマジな悩みです(・・・ハァ・・・)

************************

気仙沼では、めかしゃぶという人気メニューがあります。
市内飲食店では、扱っているところも多くそれぞれのお店の特徴が現れています。

その前に

【めかしゃぶ】ってなんぞや???ですよね。
知ってる方もいると思いますが、知らない方のために軽くご紹介します。

■めかしゃぶ             

めかしゃぶとは、【メカジキのしゃぶしゃぶ】の省略版です。

地元気仙沼では、メカジキ(Swordfish/ソードフィッシュ)のことをメカと呼びます。
詳細は、G教授にご教授してもらうとして割愛させていただきます(笑)

気仙沼は、このメカジキの水揚げも盛んでしてこれから冬に向けて旬を迎えますので、
脂ののったメカジキを気仙沼で楽しんで頂けたらと思います。
『あれ?メカジキってこんなに美味しかったですか』と思って頂けるような産地ならではを
ご提供できるかと思います。

そんな【メカしゃぶ】のしゃぶしゃぶする前の画像がこちら
IMG_9231

軽くしゃぶしゃぶしたメカジキは、クセがないので野菜を巻いて食べたり、
自家製ポン酢でさっぱりと召し上がれます。
しゃぶしゃぶすると見た目も味もお魚感は何処へ?的な感じを醸しつつも
最後は、出汁の効いたスープとして最後まで楽しめるメニューです。

メカしゃぶ・メカジキが紹介されている気仙沼観光情報サイトはコチラ

お刺身がオススメです
しゃぶしゃぶがオススメです
握りの炙りがオススメです
メカジキのハーモニカがオススメです

冬場には、気仙沼産新ワカメと共に
メカしゃぶ・新ワカメのしゃぶしゃぶというしゃぶしゃぶの二重奏もお楽しみください。

※誰になったつもりか二重奏って言葉、人生で初めて使ってみたが、
自分言葉ではないので、なんか痒い(笑)知らんけど♬

 

 

 


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ