BLOG 大将ブログ

ある5月の一週間

2019年5月19日(日)テーマ:ブログ

ここ数日、薄くピカピカしている場所があったかと思ったら、
逆に凄く濃い時間を過ごしておりました寿司屋の大将です。

出会いがたくさんあり、おもろいこともたくさんあり、
ちょっとしたお祝いパーティもありとお酒を飲むのにも事欠かない
そんな一週間でした。

それも踏まえた上でいくつかをベラベラ述べたいと思います。
今日のブログから濃い時間は望めないので、優しく
見守れる方限定で読み進めて頂ければ幸いです。

*****************

◼️出会い
田舎の小さな寿司屋、新富寿し(笑)。アホな兄弟二人が営む
変な寿司屋かもしれません。すいません、間違いなく変な
寿司屋です(涙涙涙)ブログ愛読者の方々でしたら今更ですよね?

そんな変な寿司屋にたまにおもろい方が来る場合があります。
これはもう、繋げてくださる方々に感謝です。そして寿司屋冥利に
尽きると言いましょうか、ならではかと思います。

僕の現在のポジションでは、なかなかお会いすることが
できない世界があります。悲観とか格差とかではなく、
現実問題として多種多様な世界があるからです。

しかし、その超えられない透明なアクリルでできた障壁のはずが、
向こうからドアを開けてこちら側に入って来る場合があります。
それが、『食』であって『寿司屋』の最高です。

同じ温度感、共通言語で話せるには、こちら側に経験値が足りず
難しい側面もあったかと思いますが、そこは気仙沼という底力ある
旬の地物寿司でカバーできたので、良かったと思います(笑)

人生も寿司屋も一寸先は闇で、ほんと何が起きるか
分からないけれども間違いなく寿司屋最高っす♬

 

◼️誕生会
なかなか頂けないような出会いがあったかと思えば、
翌日には、20年来からのお付き合いある方のパーティを
細やかながら開催しました。

僕は出会いから20年くらいですが、比にならない程の
長い付き合いをしているその方ととある先輩。
気仙沼でも特殊なポジションにいるなんとも面白く素敵な
お姉さん的存在の方です。

先輩は、調理師免許を趣味で取得するほどの料理好きなので、
この日も腕をガンガン唸らせておりました。

IMG_6647

このパーティーは、21:00過ぎくらいからと遅かったにも
関わらず(夜まで忙しい方なので)仕事の合間に仕込んだものを持参。

できの悪い後輩は飲んでいるのに先輩は、厨房に入り誕生日の
お祝いにと何やら数品の料理開始です。

IMG_6650

改めまして、お姉さん、誕生日おめでとうございました♬
これからもおもろく飲んでいきましょう。

おかげさまで、おもろいし、楽しいし、最高にいい時間を
大切な仲間や友人と過ごすことができました。
先輩、いつもありがとうございます。今度ゴルフでお返し♬

 

◼️見える景色が変化した

今から
感覚を大事にしているというど素人のお話が少し始まります。
興味ない方は、あとがきまでスーーーっとお進みください(笑)

************

自分が大事にしている感覚は、解像度プラス経験値でドンドン変化し
アップデートされると考えているので、分かってることを
分かった風で捉えず、自分で検証する作業がオススメです(笑)
昨年位からか色々な景色が見え始めて来ました。
良い傾向のような気がします。
昭和の常識で凝り固まっている自分は、それを壊して行くところ
からの作業になるので、色々とアレですが、とりあえずここまで
来たかなという感覚です(嬉)

物理的に見えない景色には、面白いものがあります。何回か
ブログでも備忘録的に言っておりますが、何でも
やったもん勝ちです。

特にネット上には、凄まじいほどの情報が溢れています。
例えば、疑似体験という情報をインプットするのであれば、
その場でできる時代です。

そこから経験したような感覚を得ることができますがある意味、
別角度からそれを経験しているという見方もできます。よく、
『ネットはウソばっかり』とまだアレルギー反応を見たり
聞いたりしますが、何がウソで何が本当かは・・・です。

ちなみに疑似とは、「区別がつかないほどよく似ている」です♬
ウソ体験はダメでも疑似体験は、すこぶる好調です(笑)
あれ、『ウソ』と『疑似』って、意識したことなかったですが、
意外と血縁関係なんですね。

ウソでも疑似でも本当でも、リアルでもネットでもその情報や
経験値、特に経験値は、リアルであれ疑似であれ一つとして
カウントされます。そして自分の経験値ファクトとして積み
重ねられ、やがてその経験値はバリューとして活躍します♬

自分は、この辺がようやく感情論抜きで分別できるように
なり、行動へつながるようになりました。

とは言っても

文字起こして表現するには、まだこんなレベルの自分で
わかりやすく説明できないということは、まだ良く理解できて
いないということですね(涙涙)

また、やったもん勝ちなんて言葉は、少し乱暴に聞こえてしまう
部分があるかもしれませんが、そういうネガティヴに捉える
のではなく、発展的にという意味合いで捉えて頂けると幸いです。

誰かと競い合ったり、ルール無視でということではなく、
自分ができたら勝ちでできなければ負けという一つの表現です。

確実に変化していく時代の中、ニーズも多様化され飲食店に
求められているものは昭和とも平成とも違います。
少なくても自分はそう感じています。

結局何が大事か?  つまり見えない感覚的な部分、
ここを重要視しているのが、今の自分です。

感覚ばっかりは、 解像度プラス経験値でドンドン変化しアップデート
されると考えているので、分かってることを分かった風で捉えず、
自分で検証する作業がオススメです(笑)

◼️あとがき
良かった。

冒頭にお伝えしたようにやっぱり何を言いたいのか上手く
伝わらない記事になっております。
でも、頭の良い方なら確実に要点を察して、自分でまとめて
納得されていることでしょう。

いつもの他力本願です(笑)

もし流石の頭の良い方でも理解不能という記事であれば、
やっぱりピカピカの寿司屋はアホだったということが
証明されたということでしょう(涙涙涙)


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ