BLOG 大将ブログ

経過報告

2018年4月12日(木)テーマ:ブログ

自分アップデート。

結構使う単語の一つだ。もちろん、リアルにやっているんだけど
自分アップデートで自分が最近一番意識している部分は、
” 感覚 ”   の部分っすね。

最近何人かに、
ブログ見ました!タバコ辞めたんですね!と言われる。
20数年愛煙家してきたが、自分アップデートしたくて。
分かりやすいように昨年の7月1日からきっぱり辞めた。

以前のブログでも報告したんだが、今年になって
気づいたことがある。ので、感覚と報告も兼ねて。

*******************************
〜昨年の話〜
7月1日から辞めることを4ヶ月前の3月に決めた。
最初は、いかに自分の脳を騙せるかという挑戦?が禁煙のキッカケ
だった。禁煙のための禁煙ではなく、脳を騙すための禁煙。

そのプロセスを振り返るとあることに気づいた。
今回の禁煙、

やる前から成功していたということに。

ちなみに昨年の7月から今日現在まで一度も吸いたいと
思ってないし、吸っていない。ちなみに意思は弱い系だと思う。

なぜ???禁煙する前から成功なのか???

どういうことか、もう少しわかりやすく言え!!!!!

はい、

タバコを吸わないというサクセスストーリーを自分で考え、
行動した。ということは、最初から成功へ向かっていく訳だから
そもそも失敗するわけがない。感覚の問題ですが。。

ちなみにこのサクセスストーリーを考えるのに
4ヶ月という時間を投資して真剣に考えた。
あっ、もちろんタバコをプカプカ吸いながら♬

考えている時は、さほど意識していなかったんだが、
4ヶ月という大切な時間を投資して素人の自分が考えたストーリー。
主演はもちろん自分!当然、主演男優賞も決まっている♬

ストーリーができてしまえば、あとはその通りに行動するだけ。
自分で4ヶ月という時間を投資して考えたストーリー。
逆を言えば、この禁煙に成功しないということは、
禁煙に失敗する以上に投資した時間が無駄になるということだ。

これは、非常に痛い。

4ヶ月という時間。
これを無駄にするということは、結構キツい。。。

今から向う4ヶ月、意図しない時間の使い方ができるだろうか?
ただただボーッとした時間を過ごせるかと言ったら、間違いなく
できないし、やらないし、やるメリットもない。

自分で作り、自分で決めたストーリーから逸脱すると
もれなく4ヶ月という時間の無駄が付いて来る。
何のために時間を自分に投資したのか。。。

誰でも投資が目的であれば、どこかで回収したいと願う。
株に投資したのに、購入した株券を自ら破ったりはしない。

必ず少しでもプラスにしたいと思うはず。
自分の場合、投資は時間で、収益は、タバコを辞めてから
得られる知らない何か!(今回は収益はどうでも良い)

だから、6月30日までに投資した時間があり、
自分が考えたサクセスストーリーがあって、あとは実行するだけ
なので、失敗の要素が無いのだ。おまけに言うと
全て想定内なので、そもそも1日からの行動にタバコを
吸えないと言う感覚がない。

もっと言うとストレスがまるで無い。
吸えないではなく、吸わないなので、そもそも論になる。
吸えないか、吸わないかの捉え方でストレスフリーになるかどうかは、
大きく変化する。(我慢になるなら吸う方をオススメします)

これって、この考え方、なんか楽しい♬

だって成功しかないからね。
反省だらけの人生を歩んでいる自分にとっては、
成功しかないなんて台詞、良い響き過ぎる♬♬♬

しかしウケるね。

〜ウケる理由〜
タバコを吸わないためにタバコをプカプカ吸いながら
自分中心のストーリーを4ヶ月かけて自分で考える。
そのストーリーを実践するために一歩踏み出す。

これで成功!

タバコを取るか、投資した時間を取るか?
それは、あなた次第☆


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ