BLOG 大将ブログ

友人シェフ

2018年3月7日(水)テーマ:shintomiワークショップ

ワークショップ!
実に良い響きだ。

全てワークショップという形にして楽しんじゃおう♬という
無謀な新富の大作戦!
お酒を飲むことを無理やり正当化しようという姑息な作戦。

だが、これが最高に楽しい(笑)

実は、友人に腕の良いイタリアンシェフがいる。
IMG_4113
現在はお店を構えていない。仕事は別にしているから彼の料理は
滅多に食べれない。。。(悲)

料理が趣味という彼は、毎日家のキッチンで腕をふるう。
実に羨ましい(笑)
IMG_4121

実は、ワークショップをやりたいと思ったきっかけの一つに
彼の存在があった。
以前に彼から、”何か一緒にやりたいですね!”と言われていた。

そう言われていた当時からするとお互いにだいぶ環境が
変わってしまったが、想いだけは変わらない。
ここ数年、彼とは接点もなく何もできていなかっ
たので・・・???やり方とか???何か???
どうしよう???とか???考えている自分が・・・、

アホか!
時間が勿体無い。

なんて事はない。やれば良いだけだ。
じゃぁやりましょう!という事で即行動♬
今は、mailでもSNSでも便利なツールがあるので
最大限に活かしましょう♬

当日。。。

彼は、一クセも二クセもある味い深い奴。
楽しくないわけがない。そして実に美味い。
ワインも勉強になるし、何より本格イタリアンが食べれる
寿司屋なんて全国探してもそんなにないと思う。

美味しくて楽しくて、寿司屋で本格イタリアンを食せる
プチカオス感が実に良い♬

これは、今後も少数限定で予定しているので、興味のある方は
お見逃しなく。とは言っても、発信はSNSが中心になる予定。

当たり前ですが、うちは寿司屋なので営業中にイタリアンは
やっていないので。。。あくまでもプライベートタイム限定なので、
SNSで繋がってる方は、チャンスを掴める確率が上がるかも♬

それにしてもこういう試みは、やらないとわからないのだ。
IMG_4132
想像はできても想像は、想像でしかない。
寿司につながる新しい発見があるかもしれないし、
間接的にでも和食に転化できる何かがあるかもしれない。

何かあるかもしれないし、ないかもしれない。
それはやって見ないとわからない。

小さくやって、早く失敗する。
これを心がけている。

同じ時間を使うなら、つまらないよりは
確実に楽しい方が良い♬

久しぶりに味わう彼の料理は、最高。というのも
今回はいろんな楽しさがあるからより最高と言える。
ただ美味しい料理を食べるのではない。

寿司屋の厨房を使ってイタリアンを作る楽しさ。
時間をシェアできる楽しさがあり、学びもある。
IMG_4125
会話も弾むし、食べるまでのプロセスをみんなで創りあげる
楽しさがある。

今回もテーマは、《時間》
素人ながらに何度も言うが、時間は無限ではない。
時間の有限性ということへの認識の欠如(泣)

これは、大いに反省すべき点。。。だが・・・。

なので、何をするか?も大事だが、
誰とやるかが自分の中では、重要になってくる。
楽しければ東京への出張も増えるのは当然となる。

今回は4人でやったんだが、それぞれの感性と感覚があるし、
何より再現は、100%無理!!!なのでそこに楽しさがある。

次回は、少しだけメンバーを増やして良い許可が出たので
人員を少し増やして次の楽しいを創造しよう。


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ