BLOG 大将ブログ

尾道vol.2

2017年4月15日(土)テーマ:ブログ

楽しい時間はあっという間です。
もう朝です。

音楽を聴きながら、宍戸奥様のオシャレな朝食♫
ありがとう!  んーー、なんか凄く心が満たされた
美味しく楽しいモーニングでした。

早速、時間が無いので出発です。本日も宍戸夫妻が自分のために
休みを取ってくれてアテンドしてくれます。
すいません、ホントありがとうございます。

最初に向かったのが、こちら。
IMG_2316
ここは、ただの突堤ではありません。
そうです、尾道を舞台に繰り広げられた名作『てっぱん』で
主人公とおばあちゃんが出会った場所、土堂突堤です。

おばあちゃんが海へ投げたトランペットを主人公の美織ちゃんが、
海に飛び込み取りに行くシーン。2m以上あるなかなかの高さでした。
夏なら自分も行ったかもしれません♫というかやりたいですね。

※『てっぱん』ロケ地ガイドはコチラから

このロケ地からすぐの所に来たかったところがあります。
公私ともにお世話になってる親友カズの実家で、
瀬戸田のレモン、尾道ポン酢を新富に届けてくれています。

『頑固屋』です。
(頑固屋HPはコチラから)

ようやくカズのご両親にご挨拶できました。
いつも本当にお世話様です。そして、
頑固屋こだわりの美味しい尾道ラーメンごちそう様です。

母のロミママとは、一度お会いしているので2度目になります。

会社の奥に通され、ロミママと少しの団らん。
凄い神棚の前で楽しみにしていた時間を過ごす事ができました。
ロミママは、Power溢れる元気な方です。しかもメッチャ美人です!
同じ空間にいるだけでドンドンPowerが補充されていくのが分かります。

また、料理も凄いのです。
食に関わるご子息の素晴らしい活躍の源はここだなと実感です。
ちょっとの時間でしたが、もう凄い熱量に圧倒されました。

別れ際にロミママのスペシャルなお弁当を頂きました。
一人分作るのだけでも大変なのに大変なクオリティです!!!
しかも、こんな素晴らしいレベルのお弁当をササッと
軽く手際よく作るらしいです。(カズ談)
有難く頂戴いたします。ごちそう様です。もう最高です!!!

御迷惑ながらもまた来る事をしっかり約束させて頂き、
頑固屋にお別れです。
また来ます。ありがとうございました。
(熱量が凄過ぎて、一枚も写真撮れず・・・)

『千光寺』
ここには、ヤバいくらいデカ過ぎる岩があります。面白いのが、
そのデカ過ぎる岩のあるところを叩くと空洞??になってるような
音を出す場所が一箇所あります。
IMG_2363

通称、『ポンポン岩』
確かに!ちょっと楽しいので調子に乗りました♫
でも、誰がこのポイントをどういう理由で見つけたんだろう・・・?
何でここを叩こうと思ったんだろう・・・。

そして誰が1番最初にこれを発見したんだろう・・・?

まぁ、良い音が出たので、ここでも一枚♫
IMG_2355

実際に叩いてみましたが、やっぱりそこだけ音がポンポンでした♫
さすが『ポンポン岩』。名前は可愛いのにやはりデカ過ぎです。

この千光寺、来る時はロープウェイを使います。
そこから見える尾道の市街地の見晴らしは、ホント絶景です!!!

天気も良かったので、もう最高でした。
ここから見える景観は素晴らしい!そしてその景観は、地元企業の協力もあり
保たれている面白い話も聞かせてもらいました。地元ならではですね。

なので?みんなで記念撮影♫
IMG_2354

時間が無いので次ぎへ

千光寺を後に次に向かった先は、・・・、こちらです。

IMG_2361

急な階段が続きます。普段、ゴルフで鍛えられているので問題ないでしょう!
こち・・・ハァ、らは・・・ハァハァ・・・。
鍛えられて、ハァハァ、いるから、ハァハァ、大丈夫!!ハァ、ハァ。。。
階段長過ぎ!

そして、2個以上の名前は覚えられないので、画像の字をお読み下さい。

記憶に間違いが無ければ、こちらの階段のところで映画の撮影が
行われたようです。私は、観ていないのでピンとこないどころか
説明を受けても分かりませんでした。が、似たような番宣を観た記憶が
少しあったので軽い『あ〜・・・』、すいません。

確か、この階段で若い男女(学生だったかなぁ?)が、座って話をしていたが、
ヒョンな事から階段から一緒に落ちてしまう。お互い無事だったが、
なんと落ちた拍子で、その男女の中身だけが入れ替わってしまう。
というとストーリーで展開していく映画らしいです。

凄い映画のロケ地を凄くないおっさんが通過していきます。

IMG_2356

でも、宍戸奥様の写真は凄い!気にいってます♫
凄くないおっさんが、それなりのスケール感で写ってますから!
場所とカメラ女子の腕が良いので、天然レフ版も活躍し、
素晴らしい一枚を撮って頂きました♫

IMG_2352

いつの間に???
この時もその場所のもってる空気感や質感、感覚を総動員して
目を閉じ、極力『無』で感じるようにしている所です。
初めて行く場所等では、たまに何気にやるんです。
この後、しっかりお賽銭をさせて頂き、お参りさせて頂きました。

ゆっくり街並を見学させていただきながら念願だった尾道を後にます。
今度は、尾道目指して観光と視察で必ずまた来ます。

帰りは、福山市から新幹線。
途中、渋滞に巻き込まれながらも地元の利を生かし、
裏道、裏道とナイスなナビの宍戸夫とデカいワンボックスを手足のように
操る宍戸奥様。仲の良い息の合ったナイスな夫婦です。

非情にも福山駅到着です。。。

新幹線ホームまで一緒に来てくれる優しい宍戸夫妻です(泣)
『無い後髪を引かれる想い』で新幹線に乗り込みます。
IMG_2364

悲しい別れにも関わらず、宍戸夫妻は大笑い。

はぁ???

鬼ですね!

再会を約束して♫



コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ