BLOG 大将ブログ

参考の一つとして

2017年3月14日(火)テーマ:ブログ

ヤフーのタイムラインにこれからの時代について
対談している様子が掲載されていましたので、ご紹介します。

堀江氏と落合氏の対談は、コチラから

本質的なところはまだまだ理解できないけど言ってる感覚は、
自分なりに感じ取れています。
実践もしています。まだまだ経験値不足は否めませんが、
方向性は間違ってないと思います。

震災後は、店舗・仕事場というフィールドを限定しない柔軟な思考で
様々なものに取り組んできました。
最初からそういう考え方ができた訳ではありませんでしたが。。。
震災で否応無しに置かれた状況の中で、常に何かを探し、
失敗を繰り返す中で少しづつ変化というか対応してきました。

もともと何かに楽しさを見出すのは、得意でしたので、
震災後は、自分の中で抑えていた部分を少しづつ素直に解放するような
感じになってきました。

しかし、残念ながら『自分はこうだ!』というハッキリとした意識の
中でのものではありません。置かれた状況下で柔軟に対応した結果です。
堀江氏、落合氏は、未来の状況を全て見越している訳ではないと思いますが、
少なくても自分の知る限りでは、近未来へ向けての先駆者的思考だと思います。

嫌いだから全てを否定する。というエゴでは、これからの時代に
マッチしないのではと思います。
ただ、全て賛同!では、逆に気持ち悪いですよね。
良いところは、どんどん吸収する、コピる。良いとこ取りです♫

『あいつ、嫌いだけど良い事してると思うから協力はしよう』
上記は、ツェルマットからDMOの講師として気仙沼に来て頂いた
山田桂一郎氏の言葉です。
山田氏は、世界のトップレベルの観光ノウハウを各地に広めている
凄い方です。
(山田氏詳細は、コチラ 観光庁で紹介されています)

自分には、思い当たる節があったのでグサッときました。
これは、反省すべき点です。
何より自分の成長の妨げにもなると今は、確信を持って言えます。

その反省も踏まえ今年は、今月から具現化へ向け出来る事をドンドンやります。
まだここで詳細は明かせませんが、今月中に決断した事を実行します。
実行したら改めましてブログ内にてお伝え致します。

これは、新富寿しの一つの挑戦でもあります。また、
何かを変えるきっかけに繋がるものでもあると思いますし、そう信じています。

もしかしたら何も変わらないかも知れません。いいんですそれでも!
大事なのは、一歩踏み出す勇気と行動です。
変化は、痛みを伴うかもしれません。が、それに見合うもしくは、
以上の得るもを必ず与えてくれます。

そう考えると変化していくことが、ワクワク楽しいものになってきますよ!


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ