BLOG 大将ブログ

2013年10月16日(水)テーマ:お店情報

先日わっつら素敵な出会いを頂いだ!

着々ど建設が進む中、新しいお店で使う器を探してだ。
震災後、多くを学ばせでもらった中で1番心の支えになったのが
人との出会いでその心だった。

今度のお店にもその心を十分に反映させだいし、意味を持だせだい。
それをどう形にしていぐが考えでだ。

その一つが器だ。

備前焼、美濃、清水、信楽、有田、有名所はまだまだある。
『器にも意味を持だせっぺ!』どシャデが相変わらずナイスな発言(^○^)
ネットで検索してだら、なんと近くに窯元があるっちゃ!
陶芸センターなるものが隣町の藤沢に。

得意の機動力を生かす新富ブラザーズ☆~(ゝ。∂)
電話もせず向かってはみだけんとやってんだべが…。

陶芸センターにはナビ使って何とか到着も…
…シーン…{(-_-)}
やっぱり電話してくるべきだった…

到着後に電話

連絡が付き言われた住所に行ってみるもナビにはもう道路がない…。
探し回るも…、『やばいね、このパターン』
諦めでまだ電話。

『探したんですけどちょっと…』
『T字路に現在いましてetc…』と周りは田んぼとちょっと
遠くに見える民家がポツポツ。

したっけ、今の説明で分かったみだいで…{(-_-)}
俺ら『今のでホント分がったんだべが?流石地元!』
迷子になりつつも何とか合流でぎだ。

迎えに来て頂いだのが窯元の本間氏。
後を付いで行き、いざ窯元へ。
$わっつらうまい気仙沼
ばーばーばーばー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
わっつらステキなどごでわっつらステキな建物ッスよ!!
ここで友人らと時間を共有したいっすね。

中に入り、またまたビックリ!!!

ビックリだげもしてられねーんで、挨拶もそこそこに
現状や思いを語らせでもらい思いを伝える。

説明すると長ぐなるんで割愛させでもらうけんと
本間氏、イメージ通りで、目の奥から優しさが溢れ出るような
感覚の御方でした(^^)

ちょっとの時間でしたが、お話させでもらい
とてもステキな時間を頂けました。
ちなみにこの建物、築250年は過ぎでるみだいっすよ!

一部をご紹介します。(許可頂いております)
$わっつらうまい気仙沼
多少のピンボケは御了承下さい
$わっつらうまい気仙沼
ステキですねー!
$わっつらうまい気仙沼

追記していきますので、今回はここまで。


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ