BLOG 大将ブログ

東日本大震災〜6年〜

2017年3月11日(土)テーマ:東日本大震災

現在でも被災家屋等が点在している気仙沼は、
東日本大震災から丸6年。

それぞれいろんな時間を過ごして来た事でしょう。

一歩を踏み出せた方。
ようやく半歩だけど踏み出そうとしていうる方。
まだ、時間が止まったままで、スタートラインにすら立てない方。

みんな自分の時間で生きているので様々です。
人にどうこう強制されるものではありません。
また、自分で気づき自らで立上がっていかねばならない現実もあります。

自分は、結構元気な方だと思っていますが、
この日は、やはりあの光景を思い出してしまいます。

それでも様々な方々に支えられ、繋がりを頂き、一緒に前へ歩んでくれた
方々がいたおかげで今の気仙沼があります。
もちろん、自分もそうです。

自分にとっては、非情で悲しくて無力さを痛感した記憶を嫌でも
思い起こされてしまう日と同時に感謝し尽くせない程、改めて人の
有難さを実感できる日でもあります。

亡くなった友人達、お世話になった方々がいます。
重く受け止め過ぎず、でも、しっかりと背負い一緒に楽しんでいけるような感覚で。
気合いを入れつつ、力み過ぎず頑張ります。

全ての方々が、
1日でも早く、水平線の素晴らしい朝日と向き合う事ができますように。
東日本大震災から7年目へと入ります。


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ