BLOG 大将ブログ

男山本店 祝・再建

2020年7月15日(水)テーマ:ブログ

男山本店再建おめでとうございます。
震災から9年数ヶ月、7月15日大安吉日に無事再建しました。

【男山本店】

創業大正元年の男山本店は、国登録有形文化財に指定されている建物で建築は、
昭和5年だそうです。

IMG_8769

僕が小さい頃から気仙沼湾の中に普通にある景色で、何屋さんか分からなかったが
かっこいい家だなぁという印象が強くありました。その理由は、屋上のペディメントという
なかなか拝見しないモダンな造りが、強いイメージとして昔も今も変わらず残っている
そんな建物です。

 

男山本店webサイトはコチラ

 

中に入るとお祝いのたくさんの生花や観葉植物、たくさんの人で賑わっていました。
どれだけの方々が再開を待ち望んでいたかの片鱗を垣間見れ、気仙沼のシンボルがまた一つ
復活したかと思うとこちらも嬉しくなってきました。

社長に2F3Fと案内して頂きました。
2階は、今のところフリースペース。今後の活用術が楽しみです。

7988-0083 ERRAZAARS-O TA 0226-24-8088 FAX 0226-22-3037

3階は、可能な限り元のまま、元々の原材料を使用。
震災で1階2階は、倒壊していましたが、3階は奇跡的に大丈夫だったとか。

IMG_8760

窓枠や碁盤の目になっている天井などは、ほぼそのままだそうです。
昭和5年から変わらず見える景色は、喜怒哀楽様々な表情を見守ってきただけに
おもむきがあり重みを感じます。

今は、生まれ変わった新しい気仙沼湾の顔がはっきりと見えていました。

IMG_8756

3Fまでエレベーターはあるようですが、階段は螺旋系になっているので、
足腰にとかく問題がなければこちらがオススメです(笑)

IMG_8762

帰り際、菅原専務にもご挨拶。
菅原専務は、今のこの時期を利用して何やら合宿でパワーアップしてきたと
自信満々の表情でした。

これから益々楽しみです。

男山本店菅原社長は、気仙沼商工会議所の会頭としてもご尽力され、
震災後の気仙沼市が大変な中、強いリーダーシップを発揮され各事業者優先で
復興への後押しを率先して行ってきた方です。

そんな中、来年震災から10年という一つの節目を迎える前に再建できたことは、
何よりですし、本当に心から再建おめでとうございますとお伝えいたします。

男山本店webサイトはコチラから

 

 

 


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ