BLOG 大将ブログ

ホシガレイ

2017年4月4日(火)テーマ:ブログ

言わずと知れた高級白身魚です。
これは、希少価値も高いので都内等では、なかなか手に入らないのでは
ないでしょうか?

そんなホシガレイですが、今は、旬や生息域等興味があればG先生が
いらっしゃるのでここでは掲載しません。

今回は、ちょっと違う視点の掲載をしたいと思います。

実は、白身魚の中で1番カッコ良いと思っています!!!
ホシガレイは、食べても美味しいし、カッコ良いし文句の付けようが
ありません。フェイスもクールというよりは、やや怒り顔っぽいところが
愛嬌あって好感が持てます♫

そもそも何がカッコ良いのか・・・

こちらです。
IMG_2256

どうです???
この色具合と良い模様と良い♫
皮だけ見ると爬虫類の皮にも見えなくもないですが・・・。

本当にかっこいいんです。
IMG_2258

他の魚に関しては、引いた皮に格好良さをほとんど感じません。
それよりも美味しさの方が勝ってしまいますので、そういう視点では
見ない、見れない感じです。

しかし、この『ホシガレイの皮』は、正直、そんなに美味しいとは
思えなくて・・・。
だからと言って表現方法を変えて皮に視点を当てた訳ではありません。
純粋にカッコ良いんです♫

近年では、魚の皮を専門に取扱い、特殊加工を施し革製品の
販売をしている事業者さんがいたような。。。
実は、なかなかカッコ良いんですよ、魚の皮って。

イメージ的には、穴子もなかなかカッコ良いのではと想像がつきます。

気仙沼では、簡単ではありませんが、都市部に比べると
手に入り易いかもしれません。

タイミングが合えば、このカッコ良い『ホシガレイ』をお披露目したいと
思います。


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ