BLOG 大将ブログ

台湾からvol.1

2018年2月18日(日)テーマ:本日のお客様

なんと台湾からお客様がきた!

「台湾からお客さんなんですが・・・」と連絡がきた。
どうやら連絡場所から当店目掛けて徒歩でくるという事なので
迎えに行く。

歩いているそれらしい夫婦を発見してすかさず声をかける。

自分「excuse me 、Mr.◯◯??」
通行人「Oh,yes.  yes」

ここが地元のいいところ。全く特徴を聞いていなかったが、
なんとかなるだろうと!結果なんとかなる♬
歩いている人が少ないエリアなので助かる。

早速、車に乗せ軽い会話を交わしながらお店に向かう。
軽い会話がどの程度かは、あえて言わないでおこう(汗)
アホだと思ってるでしょうが、いざという時はそれなりに
力を発揮する奴なのだ!

店内に入り、ハイテク機器を駆使しながら会話する。
お客さんもあまり英語を話さないようなので、ハイテク機器の
設定も英語から中国語(繁体)にする。ここ大事!?!?
中国語(簡体)ではダメ?らしい。

今は、便利な世の中♬
G様様っす。

ほぼほぼ話したいことは、ハイテク機器を通して伝えることができる。
しかも音声プラス文字で!

台湾から日本に旅行なんだが、東北は、新富寿しが目的とのこと!

はぁ?
台湾からうちが目的で???東北入り???

とうとう、新富寿し!グローバル化に成功!!
何もしてないけど・・・(汗)

これは最高に嬉しい。何でうちを知ったのか聞いたら、
わざわざきっかけになったメディアの画像まで見せてくれて、
嬉しいのとびっくりと何故という複雑な感情の交通渋滞が発生。

それにしてもいつ撮影したものだろう・・・。
気になる♬

まぁそれはさておき(笑)

気仙沼の出発時間を聞くと16:15だそうで、残り時間、
あと2時間半。散歩しながら時間を潰すという。。。

ムムム!

そんなの色々勿体無い!!!ならばと
うちが目的で来たんだから、市内アテンド込々でしょ。
時間が勿体無いので、速攻店閉めて行動開始!

急な時用のアテンド王道コースは確立してるので、
あとは、そこから相手の気持ちや言葉から素早く察知して
どう応用して行くかがカギになる。

言葉から察知できないので、王道で行こう!
気仙沼の最高をアテンドしよう♬

気仙沼はいい街だ。と自画自賛。
だって、いい景色と海と食材と楽しい人と。
あと何がいるんでしょうね。

いくつか観光スポットに向かう途中で、お土産を
買いたいという事で、リクエスト商品と
気仙沼らしいショップを2軒ご案内。
IMG_4051

すごい買いっぷりっす♬
アザーーっす。って、俺別に何もないけど。。。
なんか嬉しいっすね。

楽しい時間は、あっという間でもう電車の時間。

こんな遠い気仙沼まではるばる来てくださり
本当にありがとうございました。

なんか、楽しい時間を提供するつもりが、
こっちが楽しい時間をいただけると言う何ともありがたく
最高に楽しい時間でした。

これだから寿司屋はやめれません(笑)

今度は、このご夫婦と台湾で再会できると最高かも♬
確実に楽しいこと間違いなしでしょ!!!!!!!!
これは、時間作って絶対に行くしかないパターンのやつです!!!

あっ、

ヤバイ・・・。ミス・・・。
台湾から来た夫婦という事しか知らなかった・・・。


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ