BLOG 大将ブログ

警戒

2011年4月19日(火)テーマ:ブログ

今、密かに?注目を集めでるブログがある。
俺も読者登録したんだけんと、この方スゲーね!
地震予知がでぎるみだい。ただ、感覚どいうか感性が
鋭いのか身体にストレスがかかってるように見受け
られる。俺みだいな凡人には分がんねーけんと、
その方の身体何とがなんねーもんなのがなぁ。

まぁ信じる信じねーは自分次第だおんね。

みなさんは、警戒ど準備はでぎでるすか?
家にいる時、仕事の時、もし災害が来たら?
知らない土地に仕事で行ってだ時だったら?
地震後何を持ち出す?
家族どの連絡の取り方、安否確認、集合場所は?
救援物資は何日で来る?それまでの食糧は?
俺は今回被災して反省しねーばなんねーごどが
わっつらあった!

津波を見に行った事、安易に判断し過ぎだごど。
地震が来た時の準備をすっぺって家族ど話てで
行動に移さねがった事。津波を分がってるつもり
だった事。

今回は守られ生がされだ。

反省は、同じ過ちを二度しないためにする事。

今回、電気、水、そして人、改めで大切な大切なもの
だと強ぐ認識できた。

海の優しさど強さ、そして怖さも。
人の優しさど強さ、そして怖さも。

想像を遥かに超えだ今回の東日本大震災!
専門家は、同等レベルがまた来ると予測する。
にもかかわらず、来ても今回を基準どして考え、
さすがに今回以上は来ないど予測する方が多いような。
さすがにここまでは来ねーべ!と
予測する方が多いような。

確かに科学は日進月歩。

ただ、科学に極端に依存すんでねくてツールどして
捉え自分に上手ぐ取り入れでいぎだいね。

みゆ○さんのブログでも警戒レベルが上がってる
ようだし、気をつけるすぺね!

大事なのはその時大事なものを失わない事。


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

高潮

2011年4月18日(月)テーマ:東日本大震災

ここ何日か天気予報でも言われている高潮注意報。
今回の東日本大震災でかなり地盤沈下したんだなぁ
って実感。

高潮で道路が冠水すっとごまだあったんだけんと、
震災後は範囲が拡大。魚市場周辺は前っから冠水の
酷い地域。合同庁舎がある周辺は、国や県のお達しで
建設どが売り買いがすでに禁止になったどがって話も
ある。

気仙沼市内だけんと、地元の鹿折地区の冠水もすげー!
ワークショップどその向かいにあるGS のあだりは冠水。
うぢの店があったJR 鹿折唐桑駅前の交差点がら徒歩10
秒位東に歩くと冠水。当店近くの整備工場があったどご。
昔、小山スリッパ工場があった辺りも冠水。

大浦、小々汐、梶ケ浦はあっちこっち冠水。
まぁ防波堤が壊れでるおん、当だりめーが(´Д`)

個人的見解なんだけんと、海方面地区の新浜町、
浜町、本浜町は冠水のレベルを超えでっぺ!

市役所周辺や松岩地区、田中地区は見た目には
震災前ど変わりなぐなってきてる。
んでも鹿折地区は震災後一週間あだりど大した
変わりはねーよーに見える。
道路は自衛隊さんの頑張りで何とがでぎだけんと、
一向に瓦礫の数は少しも減ってねーし。

愚痴になッかもしんねーけんと、未来構想をはっきり
提示してけんねーど復興ばっか言ったって個人レベル
では何ともなんねー!

小っちぇー頃がらの遊び場で地元の鹿折地区。
水没って…
何とがなんねーもんがなぁ(*ToT)

先ずは何とが瓦礫をどげで綺麗にしてやりだいね。
頑張っぺ鹿折!


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

支援物資ど涙

2011年4月15日(金)テーマ:東日本大震災

今日のニコラスブラザーズは、細かい自分の用事を
あれこれ。お昼前に終わりプロガレージ石田へ。
お昼をご馳走になった。ごちでした!

タダ飯どいう訳にはいがねーがら、飯分以上の稼ぎに
意欲的なニコラスブラザーズヽ( ̄▽ ̄)ノ
相変わらずこごは支援物資の量が半端じゃない!
これも社長の人柄なんだべ。

午後2時がら物資の提供が始まっから、早速準備する。
俺の仕事は、被害状況、家族の人数、今日の必要なものを
入り口で被災者の方から詳しぐ聞いで紙に書いで
事務所内へ。

まぁ~、今日も凄げー行列…
全壊した方、1人で避難中かと思えば10人以上の
家族もいる。もちろん10人以上の家族は避難して
2~3家族が一緒になり一軒の家に避難中どいう事。

この中で印象強かったのが、ある1人のおばあちゃん。
長靴が無いとのことで、事務所内のスタッフがら長靴を
受け取りおばあちゃんへ。

したっけ、おばあちゃんいぎなり俺の腕にしがみつき
号泣。
助かった、ありがとうと。
俺もおばあちゃんの肩に手を添え、頑張っぺね、と。
おばあちゃんっ子のニコラス、危ねぐ目がらポロって
なりそうになったけんと頑張んねくていいどごで
ギリギリ頑張った。だれぇ、回りにスタッフいるもの
泣いでられん。へへッ。

俺は、ただ手伝いに来て必要なものを聞いでスタッフに
渡すスタッフ。本当に感謝されるべきは長靴を送ってけだ
人どプロガレージ石田の社長だべおん。
しかし、このありがたい支援のリレーの手伝いでぎだ事に
感謝。そしてブログで被災者の方々の気持ぢを声を掲載
していぐ事も支援のリレーだべな。

(@ ̄□ ̄@;)!!

俺も被災者だった。
早ぐ、わっつら仕事してわっつらゴルフして~!
と心の声でした(;¬_¬)


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ