BLOG 大将ブログ

禁煙

2017年12月8日(金)テーマ:ブログ

人は、自分の感覚で正しいと思う事に邁進します。
当たり前です。

自分は、今年の7月1日からキッパリ辞めたものがあります。
ひねりも無くズバッといきます!煙草です。
二十・・・数年吸い続けてきた愛煙家でした。

別に健康を害した訳ではありません。
色々新しい事に挑戦してみたいと思いまして辞めました。
その一つが「禁煙」だったというだけです。

ちなみに6月30日まで普段通り吸い続けてきて
7月1日からキッパリ辞めました。
それから今日まで禁煙した事でのメンタルは、
ストレスフリーです♬

今回、禁煙の動機は《挑戦》です。

何に挑戦か???

この流れで言うのもなんですが、
感覚的には禁煙に挑戦ではありません。
健康というカテゴリーが理由でもありません。

ちょっとだけそれっぽく言うなら
自分の脳への挑戦です。

いかに自分の脳を騙せるかという事への挑戦です。
こう言う表現が正しいのかどうかは分かりませんが、
”自分の脳を騙す”っていう感覚は、新しくて、しかも
かなり楽しめました。発見もありました。

結果、今日現在でも禁煙によるストレスは皆無ですし、
もちろん7月1日からは、1本も吸っていません。
なかなか楽しい挑戦でした♬

むしろ挑戦からイベントになってたかも♬

以下、今から言う事は、もちろん後付けです!
この禁煙、ここまで完璧に上手くいくとは
思っていませんでしたが、勝利は確信していました。

**********************
@ポジティブという脳への思考造り

挑戦という理由を入口にする。
この方が自分的には、入りやすかったです。
ゴルフで言えば、どやったら100を切れるか?という
感覚と同じです。

感覚の問題ですが、喫煙を我慢するという気持ちで
挑む禁煙ではなく、喫煙をしないという事をどう楽しむかです。

この入口の作り方は、なかなか面白いと思いますし、重要です。
自分は、普段からちょこちょこ使う考え方です。

そして、そこから複合的に楽しいイベントに変化させていく。
あとは本気で向き合い行動するだけ。

*************************

@ネガティブを上手く脳に落とし込む

煙草を吸う自分のあらゆる面のイメージを造る。
そして自意識過剰の思考回路を造り脳に落とし込み、俯瞰する。

いろんなストーリーを作るのも一つ手ですね。
リアルに自分の脳に落とし込めるストーリーならより良いです。

例えば一つご紹介(笑)#出演者・たば子
たば子という奴がいます。
自分の毎日、自分の大切な人生をこのたば子に
一挙手一投足支配されています。

人がたくさんいる場所には出て行けず、
二人で影でコソコソしなくちゃ行けない行動。その行動が、
かっこ悪くダサくて男らしくない。。。と強烈に思い込む!
という一連の行動をリアルに想像できたのが勝利の
大きな要因の一つ?(笑)とか。

**********************

ざっくり言うとこんな感じです。
活字にすると上手く説明しきれないのですが・・・。

文字通り《禁煙始めました》は、スタートです。

その過程とゴールに煙草を辞めたとか我慢できたとか、
そういう気持ちだけでは、メッチャ寂しくないですか???

自分の場合は、1週間我慢した!1ヶ月我慢した!では、
多少の達成感はあっても楽しみは何もないので多分、
禁煙二日目に煙草吸ってやったという達成感に喜びを感じつつ
一気に10本位吸ってやります!

せっかく挑戦する禁煙なのに楽しめませんよね。

何でも楽しんだもの勝ちで、そこに価値があります。禁煙で
ストレスが溜まるのであれば、継続的な喫煙をお勧めします。

煙草は、社会人の嗜好品です。
社会の流れに沿う必要はないと思います。

自分は、禁煙というイベントを自分のタイミングで設けて
自分で楽しんだだけです。

ちなみに今回の禁煙で自分は、ゴールもご褒美も設けていません。
むしろ、禁煙する事でたくさんもらっているような気がします。
楽しむのにご褒美???おかしいですもんね(笑)

人それぞれ楽しみ方は、千差万別です。
一歩踏み出すと必ず新しい何かを得ることができます。

スマホに負けないように
自分アップデート、楽しんでいきましょう♬

〜追伸〜
ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
感の良い方ならもうお察しかと思います。が、

楽しみを作っている時点で、煙草を辞めたくないという
自分も当然ながら存在します!
人間って面倒くさいですね


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ