BLOG 大将ブログ

異音

2017年11月30日(木)テーマ:ブログ

昨日のブログでも言いましたが、出張に行く道中早々に
アクシデントが発生しました。

出張当日。準備が整い気仙沼出発。
二回目の場所なので、時間も道路も問題無しです。
天気も良好なので、気持ち良いドライブの開始です。

11月20日前後に気仙沼でも初雪が降り、車屋さんで
冬タイヤに交換してもらったばかり。

暖かい東京へ冬タイヤで向う悲しさ・・・。
まぁしょうがないんですが。

道中、何やら普段聞かない小さな音、異音??が
聞こえて来るも気にしなくてもいいレベル??なので、
聞こえないフリという自分に都合の良い解釈で
快調にドライブ開始です。

東京まで最高のドライブ日和です。
晴天で気持ち良いドライブ日和です。

でしたが、、、、
でしたが、あえなく撃沈・・・。

高速に入ると異音が次第に大きくなってきました。
十数分前、自分に都合の良い解釈でシカトしていた小さな異音。

ヘリが遠くで飛んでいるような?音です。
時間が経つに連れ次第に大きくなってくる異音。。。
これは、素人でも感じる結構マズいレベル!!

原因が分からないし、高速という事もあり
少し怖い感じでした。
もちろん、高速道路をギリギリ走行出来る速度で
走行開始。

たまたまSAが、高速にのってからすぐにあるので
速攻でinです。Pの混雑は無いものの邪魔にならない
端っこに停めます。

エンジンルームをオープンします。

何が原因なんだ!!!!
もちろん、開けても何も分からないので恥ずかしい限りです(泣)

エンジンなんて分かる訳ないのに自分みたいな無知の人間に限って
エンジンルームを必ず開ける面白さと無意味さ♫

そして決まってやる行動。
エンジンも部品もそれぞれの役割も何も
知らないのに必ずあちこち見渡す時間の無駄さ♫

何かの漏れでも探しているのか?

自分でやってて言うのも何ですが、何を探しているんだろう・・・?
自分でやっているのにこの無意味な行動・・・。

この時、これを知って、アホな自分にちょっとウケました(笑)

なんて笑っている場合ではありません。
これから東京へ車で行かねばなりません。

すぐにいつも何かあるとお願いする車屋さんに連絡をします。
状況を細かく説明します。
動画も撮っていたので、音もバッチリ入ってます。

車屋さんも素人の説明だけでは、なかなか判断出来ません。
もちろん、当たり前です。
そこで、SAのGSに相談するよう促され、一旦電話を切りGSへ。

そこで、地元の車屋さんの支持通り可能性の部分を
説明し、点検してもらう事に。

ふむふむ・・・。

ムムム!!!

タイヤの点検していると
なんとなんと助手席側の前タイヤが・・・。

結果は、前輪左タイヤ5穴中3個のナットの締め忘れ。
その3個、手で回せる位緩んでました。
かなり危ない状況でしたが、何事も無く対応できました。

一時は、時間に間に合わないとか、辿り着けないとか
レンタカーをどう呼ぶ?とかいろいろ考えました。

人だけ行けば良い出張ではありません。
道具から食材まで運んでいる車です。
時間に限りもあります。

感情的には、いろいろ思うところもあります。

車屋さん???
しかし、タイヤ交換してから5日位は経過しています。
この間も普通に使用している車です。5日も経過していると
いろんな可能性が考えられるので、一つの原因に絞るには、
材料が少な過ぎます。

自分での出発前点検でタイヤのナットまで??
それはちょっとハードル高過ぎ感が否めません。

まぁここで、追求できない理由を探しても
時間の無駄なような気がします。

少し遅れましたが、ほぼほぼ予定通りに全てがいったし、
タイヤが外れて誰かに迷惑とか、事故に繋がったりとかという
大事に至らなかったので、幸いとした方が良いでしょう♫

あれだけ大きな音がしていてパンクか???とも
思った異音ですが、その後は無くなり快調に
東京へ着きました♫

というお話でした。

〜参考〜
@ナットが一個でも緩んでいると有難い事に異音がでるみたいです。
(車関係のお仕事の人情報)
@ナットが緩んでいるとパンクしたタイヤで走行しているような
音がします。
@ヘリコプターみたいな音に似ています。

あくまで経験を元にした個人的見解です。
参考までに。


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ