BLOG 大将ブログ

痛ましい事故

2017年10月16日(月)テーマ:ブログ

先日、悲しい事故・事件がありました。

『高速のパーキングで、通り過ぎる際に通路に停めていた車を
注意した。』

そこから事故事件に発展。
結果的に高速道路上にまさかの停車。
そこに走ってきた大型トラックが追突という悲しい死亡事故。
(リンクはコチラから)

双方にとって何とも痛ましい事故・事件です。
間違いなく防げるもので、ましてや命を落とすという重大なものに
発展するものではないと思います。

注意する方もされる方ももう少し気遣いがあれば防げたものに
なるのではないでしょうか?

一部のメディア情報でしかなく、本当の所はどうなのか、
私には分かりません。どちらが悪いのかも分かりません。
しかし、高速道路上に停車する行為は、明らかに自殺行為で
当事者以外の方々まで危険に晒す行為でしかありません。

人の考え方は、十人十色です。
感情もあります。

人に何かを伝えるのは難しいと思います。
ましてや面識のない他人が、ネガティブな事を相手に伝えるという事は、
難しく理解してもらえる可能性は高くないと思います。

今回、トラブルを起こそうと発した言葉ではないと思います。
しかし、相手に伝わらなければトラブルが発生します。

高速道路に限らず、国道、県道、生活道と毎日使う人に
とっては、日常的に起こりうる問題ですし、車に限った問題でも
ありません。

日常の中にあるからこそ、気をつけていきたいと思います。


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ