BLOG 大将ブログ

入り口

2017年3月8日(水)テーマ:ブログ

一つのものを見る時、考える時、どの位の入り口をお持ちですか?

私は、20代〜30代の頃に比べるとちょっとは増えたような気がします。
そこを大事にする感覚を身に付けていたので、震災以降は、格段に増えたと思います。

例えば、『サイコロ』です。好きなように見て下さい。
面は、いくつあるでしょう???

自分が、椅子に座っている状態でテーブルにあるサイコロと向き合います。
サイコロは、どの面が正面でも構いません。

見えるサイコロの面は、2つです。正面と上段面。
首をちょっと傾げれば、側面も見えて来ます。
逆に傾げればもう一方の側面も見えます。見えたのは、4面です。
これが、自分の20代でした。

正面に見える反対側にも面がある事を知っているので、身体を動かすか
手でサイコロを持って反対面を見ます。
また、上段があればテーブル接地面の面もある事を知っているので、
そこも合わせて見ます。
これが、自分の30代のものの見方だったような気がします。

6面全て見た気になって満足していました。
ここまでくるのに30年以上かかりました。

そして、40代の今。
サイコロを自分で分解して、裏側まで見れるようになってきました。
すると12面以上ある事に気づけます。
怖いという想いと嬉しさが同時に共存する複雑な感覚を覚えます。
これが、今の自分の成長かなと思います。

サイコロは、ものの例えで使用しましたが、自分が約40年かかって気づいた事に
今の若者は、すでに20代で普通に知っています。
自分の人生の『半分の時間』で知り得ている現代の若者は、本当に凄い!
どんどん若者と接し、スポンジのように吸収していきたいおじさんです。

ただ、ちょっと残念な想いもあります。

先日、若者と接する機会を頂きました。
限られた時間ではありましたが、とても有意義な時間でした。
数人の若者達の意見を聞く機会にワクワクしながら予定をキャンセルして
時間を作り行って来ました。もの凄く楽しみでした♫

プレゼンは、どの意見を聞いても全て立派です。
携わる分野に置いての発展と繁栄を望み、一歩づつ歩もうとしています。
同じ世代の時に自分では、間違いなく考えられないような完成度の高いプレゼンです。
これはこれで素で凄いと思います。

ただ、自分が期待していたものとは少し異なりました。
別に間違いではありません。あくまでも見解の相違です。

震災の影響なのか、地元に対しての想いが強すぎるのか・・・。
見えない何かに遠慮しているのか、失敗を恐れているのか・・・。

若さ故のハチャメチャ感というか、尖ったというか、
若者の特権が、良い意味で感じられませんでした。
というより、若者のプレゼンを聞いていて楽しさやワクワク感を
感じられませんでした。

まぁこれは、自分の願望であってどっちが正解とか間違いとかではありません。
ましてやこの日は、楽しさをプレゼンするものではありませんから。

ただ、今の時代の若者には、今の時代の若者の感性と感覚があります。
それを素直にドンドン発揮し、伸ばして欲しいと思います。
しかしながら、自分ら大人が、若者に対して見えないもので結果的に
抑制してしまっているのではとも考えました。

二次会である若者に先輩面して一言アドバイスしました。
『◯◯◯やってみたら!』と。
それは、間違いなく誰もやらない事だと思います。それ位奇抜でアホという言葉が
ピッタリくるものです。意味などありません。理由もありませんが、唯一あるとしたら
誰もやっていないし、楽しそうだからでしょうか。

その若者は、楽しそうに食いついていました♫

が、

それが、先輩を立てる為に食いついたものなのか、
本当に楽しいと思って食いついたものなのかは定かではありません。
前者でない事を祈りますが(笑)
まぁそれならそれで、自分でやれば良いだけの事なので問題ありません。

提案から一週間以上が過ぎました。
行動に移したかどうかは、分かりません。

できれば、私のアドバイスにプラス自分のアイディアを被せてオリジナルにし、
行動している事を望みます。それをやったからといって自分は、『俺がやらせたんだ』とか
『元は俺のアイディアだ』とか言うつもりは、これっぽっちもありません。
その若者が行動に移していたのであれば、それは、その若者のものです。

実は、以外と私はちっちゃくありません(笑)
もっと楽しい何かを創造できますから。そのための楽しい仲間もいます。
少々の事は、何でもそこに自分の楽しさを見つけられますので♫

時間は、1週間もありました。
やったもん勝ち、楽しんだもん勝ちです♫

実は、今日夕方、ヒョンな事からSNS上にきっかけがあり、コメントすると
仲間のレスポンスが良く、一気に盛り上がりました。

もちろん、今日の話題ですので、即実行です♫♫
楽しい事は、即実行です。今夜すぐやります。

とりあえずやってみる!

出来ない理由などいくらでもあります。しかし、出来ない理由を探すには、
大切な時間を要します。そして出来ない理由を探している時間には、何の経験値も
価値もそして1番大切な楽しさも何も生みません。
もし損得で考えたら、時間だけが無駄に奪われ確実に損をしていると私は考えます。
ただただ、時間とアイディアがもったいないです。損ですよね!

できる理由を探せばオッケーです。
今回は、楽しそうだからが行動理由です。

コスト?→後から考えましょう。方法は今の世の中、いくらでもあります。
その行動の意味?→楽しいから!
それをやる理由?→その先に何があるかみたいから。とかっこつけても実は、
やはり楽しそうだから!が、1番の理由です。

40代のおじさんですが、若者に負けないように大人の対応で
楽しい事にドンドン尖っていきたいと思います。

考え方も楽しみも正解も決して一つではありません。
そこに飛び込む為の入り口は、たくさん持っていた方が絶対に楽しいです。
否定は、有益な情報等を遮断してしまうものになりかねません。
自分では、意識していなくても脳は間違いなく情報をシャットアウトしています。
結果的に行動に結びつくまでにかなりの時間を要してしまいます。
時間を要するレベルであればまだ良い方かも知れません。

何事も人それぞれです。
得手不得手もあります。
自分で何か新しい事を創造するのが苦手でもいいんです。
ならば、ちょっと勇気を出して楽しそうと思う事に飛び込めば良いんです。
何が楽しいのか分からないのであれば、『興味』を入り口にしましょう。
全ては、自分の一歩から始まります。

その一歩が、更に新しい楽しい事への第一歩に繋がります。


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ