BLOG 大将ブログ

訃報

2016年7月31日(日)テーマ:ブログ

大好きな元横綱千代の富士の九重親方が、7月31日都内の病院で死去したとの事です。
膵臓がんの手術をしていたらしいが、転移が見つかり闘病していたみたいです。

小さい身体で筋肉質!
現役時代は、自分は小学生。父親が相撲を見ているとつまらなくて本当にイヤだったが、
千代の富士の取組みだけは、好きで見ていました。
本当に格好良くて、今でも自分の中では、最高の横綱です!

相撲好きなのは、間違いなく千代の富士関のおかげです。
81年秋から横綱に。通算1045勝で優勝31回。

《心》・《技》・《体》全てにおいて尊敬できる力士でした。
まさに大横綱です。自分のヒーローです。

今でも取組みはもちろんのこと、引退を決めた貴花田関との1番も
鮮明に覚えています。

本当にお疲れ様でした。
ご冥福をお祈り致します。


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ