BLOG 大将ブログ

合同新年会

2016年2月27日(土)テーマ:ブログ, 告知・イベント

2月23日(火)は、臨時休業を頂きました。
約十年に一度、宮城県寿司組合との合同新年会があります。
各支部持ち回りなんですが、今年は気仙沼支部のお役目です。
IMG_5420
宮城県のお寿司屋さんが集まるこの新年会は、
各支部それぞれ趣向を凝らしてのおもてなし♬

まずは、鏡割り!
IMG_5430

そして、元気にかんぱ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い♬

IMG_5431

乾杯後、青年部はすぐに退席し、
準備に取りかかります。

当ブログ内でもチラホラ記事にしてましたが、
気仙沼支部は、青年部一同力を合わせ
この日の為に実は《太鼓練習》をしてたんです。

気仙沼は、実は、太鼓も盛んな街で太鼓団体もかなりの
数があります。みなと祭りの時は、太鼓団体が勢揃いで
気仙沼湾を1,000基以上の太鼓で囲み、伝統の曲、
《トオリ》、《うんずら舞い》、《虎舞》と曲名が
合ってるかどうかは微妙ですが、一斉に叩く太鼓の音は、
そりゃぁもう言葉では言い表せません!!

気仙沼湾に魂が宿り、身体の中にガンガン入って来ます!
とにかく凄いんです。
そして、現在の気仙沼の顔と言っても過言ではない

気仙沼を代表する曲が《海潮音(みしおね)》です。

この曲は、三陸の海の優しさと激しさ、気仙沼の勢い、
そして気仙沼の人情が表現されているようなそんな曲です。
太鼓を叩いている姿には、これに躍動感も加わり、
生で聞いて頂けたら、ホント感動です。

IMG_5426
《太鼓学舎ね》の皆さん、仕事上がりのお疲れのところ、
組合青年部のために夜遅くまでご指導下さいました。
青年部も定休日を変更してスケジュールを合わせながら
練習に取組みました。ホント素晴らしいチームワークです♬

さすがお寿司屋さん、さすが青年部!!!・・・?
この日は、《とおり》と《海潮音》の2曲を披露。
ねの皆さんには、オープニングと最後に単独で2曲を披露して
頂きました。まぁ・・・凄い!かっこいいの一言です。

本番では、今まででの中で最高の仕上りだったのでは?
という位、気持ち良く演奏できました。

会場は、叩き手の気持ち、聴く側の気持ちがリンクし、
最高の空気感に包まれ、号泣された方々が多数でした。
太鼓ってマジでヤバいです。
《太鼓学舎ね》の皆さんにご指導頂けたおかげで、
太鼓を通じ、気仙沼寿司組合・そして青年部のおもてなしの
心を伝えきれたのではと感じています。

改めて《ね》の皆さん、本当にありがとうございました。
そして、遠路遥々気仙沼までお越し頂いた宮城県寿司組合
関係各位の皆様、商社会の皆様、本当にありがとうございました。

※最後に・・・
このくだりは絶対要らないのは百も承知なんですが・・・
大成功で気分が良かったただの出たがりなおっさん・・・
というオチにて失礼します
IMG_5440
これをやらなければ、多分もっと良いブログに
なると思うんですが・・・ね。


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ