BLOG 大将ブログ

変わらない社長

2016年2月4日(木)テーマ:ブログ, 本日のお客様

先日、ある気仙沼の社長が来店。
この社長は、一番最初の新富、魚町にあったお店がら
お世話になってる方です。

なので、もう40年近くお世話になってますね。

正直、この社長は凄いんです!
1・仕事を普通にする
2・酒を飲む
3・頑張った奴にはガンガン酒とメシを御馳走する

基本これだけ。

このスタイルで数十年。
そしてまだまだ現役バリバリで、『基本現場!』精神。
そして肝臓も現役バリバリ!!!

寿司屋になって25年。
いろいろ経験してきたけんとこの社長がある意味一番!!
酒は普通に、普通に一升はぺろっと飲む。
そしてここがらが凄いとこ♬
酔った人特有のロレツが回らないどいう事は絶対にない。
フラフラする事も無い!むしろお酒飲んだの???っていう感じです。
『あの〜、お水じゃなくてお酒なんですけど・・・』

そして、明るく会計。
そして次のお店へ!

部下からも慕われ、常に楽しく飲んでる。
仕事の議論もする。時には熱くもなるが、あくまで議論。
以上でも以下でもなく、仕事を円滑にする為のツールが
お酒どいうイメージの社長さんです。
そして、このスタイルで数十年。

ホント凄いっす!

寿司屋のカウンターの最上級は、
こういう素晴らしい社長方々の経験談や大切な事、
そして生き様を一番近くで観れで、
しかもそれを無料で学べる点でしょ!!!
これは、本当に凄い事だと思いますね。

大学では決して教えてくれない事っす♬

先月で、親父が他界して28年。自分は、はな垂れ小僧の15歳でした。
新富には、親父に変わって教えて下さる方々がたくさんいます。
本当に有難い事で感謝しかありません。
そして、未だに『建ちゃん!建ちゃん』と慕われる親父。
羨ましい限りで、自分にとっては偉大な父っすね。


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ