BLOG 大将ブログ

カレンダー

2015年12月4日(金)テーマ:ブログ

12月になるど来年のカレンダーが各方面がら届ぐ。
市内数社がらも数件カレンダーを頂きました。
新富も震災前のお店では、カレンダーを作ってだんですよ。
これが、なかなか好評なカレンダーで、うちは
盆栽のカレンダーでした☆

懐かしい・・・

当ブログにて何度か御紹介させで頂いでる東京のM社長。
(当ブログ内 M社長の凄さはコチラから)
今年も大変御世話になっておりました。が、やはり、
凄い方は、何をするにも普通どが、一般的にどがの概念が
通用せず、レベルが違い過ぎでホントビックリです!

これがその証
IMG_5132
全部で10種類〜〜〜!!!!!!!!!!!!!
一社でカレンダーだけで10種類?

はい、10種類です!!!

思わず並べて記念撮影♫
10種類・・・って・・・

生まれで初めでカレンダー並べで写真撮りました♫
そしてこの写真撮りながら思わず一人ツッコミ♫
『普通、一種類だよね・・・』

という感覚しか無かったんで、ホント驚きでしたね!
ありがとうございました。
海外には行けてないので、世界遺産のカレンダーも楽しみだし、
健康管理・・・、も真剣に考えねば・・・。

ん・・・、

良ぐ見るど
IMG_5133
これまだビックリどいうか、世間知らずどいうか・・・
『再生紙』は知ってだんだけんと

『植林紙』っていう印刷物見だのは初めで!!!!!
皆さんは、知ってました??
********************************************
***
〜以下コピペ〜

森林循環紙は、植林木(紙)、植林紙、間伐紙、国産材使用紙、
グリーンパルプ使用紙、森林認証紙などの総称です。

メーカーや承認機関によって名称がまちまちですが、
適切に管理された森林から切り出された木材を使用することにより、
木の乱獲を防ぐと共に適切に伐採して新しい木の成長を促すという
森林の正常な循環を目的としています。
また、森林循環紙は再生紙よりも製造工程でのCO2の排出量が少なく
地球温暖化防止、環境保全・環境負荷軽減する意味で最も注目されています。

***********************************************
なるほど!
自分が知らないだけでホントいろんな取組みがあるんですね。
この手の話になるとまた脱線が著しぐなってくるんで、いつか・・・。

たくさんのカレンダーありがとうございました。
来年は、月変わりが楽しめそうです。

カレンダー一つ取ってもそうですが、
M社長、被災地気仙沼に本当に心寄せで頂いでるんです。
実は、感謝し尽くせない程の気持ぢをたくさん頂いでる
新富ですが、気仙沼も一緒に御支援頂いでるんです。
何か会社で行事のある時は、その用途に合わせ
お菓子だったり鮮魚だったりと気仙沼のものを
お買い求め頂いてました。

しかも・・・、

そう!!お察しの通り、数が半端じゃないんです!!!
『普通』が、凄いんです。
一社のみでカレンダー10種類も作ってしまうM社長ですから!!!
各お店に注文しに行ぐどお店の方々もそりゃぁビックリっす。

M社長がら学んだ事の一つに『人にお金を使う』という事が
どういう事かということを学んだ気がします。
もちろん、M社長みだいには到底でぎませんが、
自分にできる範囲で即実践してます。

上手く説明でぎませんが、自分なりの感性ど感覚で捉え、
M社長がら繋いで頂いだお気持ちを新富がら
お客様や大切な方へ繋いでいかねばと繋がる楽しさ
倍増中です♫

もっともっと感性も感覚も磨き、それぞれの場に相応しい
人間力を高め、必要な人財どなれるよう精進ですね。
もちろんお金も大事!お金は必要なもの。
だけんと、お金への想いや扱い方を間違えると
良いものも悪いものになってしまう。

『お金』や『幸せ』、『豊』どいう路線を見間違えないよう、
自分の路線をしっかりど歩めるよう

頑張ります♫


コメント(コメントはまだありません)

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ページの先頭へ